もっと身近に韓国ナビ

韓国語・コスメ・教育・留学など韓国情報を日々あなたにお届けします!

韓国語の動詞

韓国語で「食べる」は何?今すぐ使えて便利な言い回し10連発

投稿日:

「食べる」に当たる韓国語には먹다(モクタ)です。

「チキンを食べる」
「キムチを食べる」
「サンギョプサルを食べる」

「食べる」と言いたい場合には、먹다(モクタ)を使えば、ほぼ間違いなく様々な場面で使いまくれます。

今回は、「食べる」の韓国語である먹다(モクタ)についてお話させていただきます。
スポンサーリンク

「食べる」は먹다(モクタ)

韓国語で「食べる」と言いたい場合は、먹다(モクタ)を使えばほぼ間違いなく話ができます。

この먹다(モクタ)は、本当に便利な単語で、色々な場面で使うことができる単語です。

例えば、ご飯が食べたい時にも먹다(モクタ)が使えます。

また、友達と遊んでいて、「何が食べたい」と言いたい場合でも、この먹다(モクタ)をつかって表現することができます。

つまり、먹다(モクタ)を使えば色々な場面で使え、「食べる」を相手に伝えることができるわけです。

「色々な場面で」と表現しましたが、簡単に言えば、あなたが「食べる」をつかったフレーズさえ覚えていれば、色々な場面で気持ちが伝えられて、語学を学ぶのが面白くなる。ということなのです。

別に、語学の勉強をする必要なないんだけど・・・

こういう人もおられるかと思います。

そんな人でも、旅行で韓国に行けば、ほぼ100パーセントに確率で「食べる」という言葉は必須の単語になってきますよね。

これはなぜなら、私たちは、どこに行っても、何をしていても、毎日何かを食べているためです。

ですので、「食べる」という単語だけでも覚えておかれると、非常に便利で使えると思うのです。

「食べる」「食べます」「食べた」

このように、「食べる」には、色々な言い方がありますよね。

韓国語を最初から学んで、「食べる」とは言いたくない。
勉強するのは面倒だから、フレーズだけ教えてくれ!

このような方もおられると思います。

そう行った方のために、「食べる」の色々な言い回しをまとめてみます。

この言い回しのフレーズだけでも覚えておかれると、簡単に使えて便利だと思います。

ぜひ、ご参考になさってください。
スポンサーリンク

韓国語「食べる」の言い回しフレーズ

この「食べる」の言い回しフレーズでは、

文法はどうでもいいので、とにかく「言い方」だけ教えて欲しい!

このような方に向いています。

それでは、早速フレーズをまとめてみます。

【食べます(丁寧)】
モクスンニダ
먹습니다

【食べます】
モゴヨ
먹어요

【食べました】
モゴッソヨ
먹었어요

【食べたよ】
モゴッソ
먹었어

【食べましたか?】
モゴッソヨ?
먹었어요?

【食べたいです】
モッゴシポヨ
먹고 싶어요

【食べたくないです】
アン モッゴ シポヨ
안 먹고 싶어요

【食べて】
モゴ
먹어

【食べてください】
モゴ ジュセヨ
먹어 주세요

【食べられます】
モグルス イッソヨ
먹을 수 있어요

【食べられません】
モン モゴヨ
못 먹어요

【食べてもいいですか?】
モゴ ドデヨ
먹어 도 돼요

【食べましょう】
モグプシダ
먹읍시다

「食べる」に関するフレーズは、これぐらいの言い回しを覚えておられると、旅行などに行かれた際でも使うことができます。

とにかく「食べる」に関する言い回しだけでいいので、教えてください!

このような気持ちを持たれている方は、ぜひ、この言い回しの部分だけでもいいので、ご覧になってください。

ここからは、「食べる」の韓国語について、もう少し深くお話させて頂きます。

例えば、「食べます」を表す韓国語、먹습니다(モクスンニダ)と먹어요(モゴヨ)の使い方の違いなど、それぞれの言い表し方について深くお話させていただきます。

もしも、お時間ある方は、ご覧になってください。

「食べます」は먹습니다(モクスンニダ)

「食べます」という言い表し方をしたい場合には、2通りの方法があります。

1먹습니다(モクスンニダ)
2먹어요(モゴヨ)

この2つの言い表し方です。

この2つの言い方の違いですが、1の方がより丁寧な表現となってきます。

1の먹습니다(モクスンニダ)は、目上の方や行事、儀式など、フォーマルな場面やビジネスシーンで使える話し方です。

その一方で、1の먹습니다(モクスンニダ)よりも、少し砕けたカジュアルな印象があるのが2の먹어요(モゴヨ)です。

この2つの表現は、どちらも「食べます」という言い方ですが、2の먹어요(モゴヨ)の方が、相手との親近感のある伝え方になります。

ですので、少しフレンドリーで仲の良い印象を与えることができます。

例えば、自分と年齢の近い方で初対面で会った時などには、最初は、1の먹습니다(モクスンニダ)を使って無難に会話をし、少し打ち解けてくれば、2の먹어요(モゴヨ)を使ってお互いの仲を近づける。

こういったイメージを持たれると良いです。

この2つの使い方は、時と場合によりますし、学生同士など、比較的若い方であれば、初対面からフォーマルな言葉を使うことで、

「この人かたい人で、少し声がかけにくいな・・・」

このように、相手に思われてしまうこともあります。

ですので、その場の雰囲気や出会う人の性格なども考えていくと良いです。

「食べました」と言いたい時

「食べました」と韓国語で言いたい時にも、2通りの言い方があります。

1먹었어요(モゴッソヨ)
2먹었습니다(モゴッスンニダ)

この2通りの言い方があります。

ですが、基本的には2の먹었습니다(モゴッスンニダ)という言い方は、あまり使われません。

これは、私自身が実際に韓国で生活している経験から感じた意見ですが、韓国人が먹었습니다(モゴッスンニダ)と言っている場面を見たことがあまりありません。

もちろん、ニュースなどやグルメ番組などでは、먹었습니다(モゴッスンニダ)のようにフォーマルな言葉も使われているとは思います。

ですが、日常生活の場面に限って言えば、あまり使わない言葉だと認識されると良いと思います。

ですので、1の먹었어요(モゴッソヨ)の方が気軽に使える丁寧語として定着していると思います。

「食べたよ」と言いたい時

例えば、あなたがお友達と「食べたよ」とカジュアルに会話したい時もあるかと思います。

【食べたよ】

モゴッソ
먹었어

カジュアルに「食べたよ」と言いたい時には、먹었어(モゴッソ)と使えます。

それから「食べましたか?」と誰かに尋ねたい時には、

【食べましたか?】

먹었어요(モゴッソヨ)

韓国語で「食べましたか?」と言いたい場合は、먹었어요(モゴッソヨ)の「ソヨ」で声を上げれば良いです。

「食べたいです」の言い方

あなたは、どんな韓国料理が好きですか?

韓国料理と聞くと、キムチやコチュジャンなど、辛いイメージがありませんか?

韓国に旅行に行って日本人がまず、韓国に馴染めるかの大切なポイントがいくつかあります。

それが料理です。

やはり、「料理」が口に合わないと、その国での旅行が面白くなっていきません。

実は、韓国料理は辛い料理だけではありません。

辛くない食べ物も結構多いです。

私自身は、「韓国料理=辛い」というイメージを持っていたのですが、意外にも、辛くない料理も多いです。

例えば、私が好きな韓国料理に参鶏湯(サンゲタン)があります。

サンゲタンは、鳥を使ったパワーフードです。

辛くはなく、とても食べやすく栄養分も豊富に入っているため、次の日にはお肌がツルツルになっていて、嬉しい効果も期待できる美味しい料理です。

それから、私はずっと釜山(プサン)で生活をしていた経験があります。

釜山の名物料理に「テジクッパ」という料理があります。

この料理のスープは、豚骨スープをイメージしてください。

豚を骨ごと煮込んで、そのスープでこしとったスープにネギや豚をはじめ、ニンニクなどを入れて食べる食べやすい料理です。

釜山では、テジクッパの店が多く、辛いクッパをはじめ、スンデクッパなど、クッパの種類も多いです。

「スンデ」は韓国式のソーセージみたいなものです。

それから、カムジャタンも辛くなくて美味しいです。

私が韓国に行って初めて食べた料理がカムジャタンです。

「タン」というのは、お鍋のことで、カムジャは、ジャガイモのことをさしています。

お鍋で、ジャガイモやニンジンなどを煮込んで食べる鍋です。

私には、韓国料理で苦い経験があります。

それが食あたりになった経験です。

私は韓国料理の「ヘムルタン」という海産物の鍋を韓国で初めて食べたのですが、その次の日に、悲劇が待っていました。

下痢がひどくて、辛かった苦い思い出があります。

最初に食べた時にも「美味しい」と思っていたのですが、体は逆の反応をしていました。

ですので、海産物やスープは、個人差があり、あなたは美味しいと思っていても体は拒否反応を示すこともありますので、気をつけた方が良いと思います。

今では、ヘムルタンを食べても体はピンピンしていますので、体も順応するのだと感じています。

少し、前置きが長くなりましたが、もしも、あなたがテジクッパやサンゲタンが食べたいと思ったとしましょう。

こんな時は「○○が食べたい」というフレーズが使えます。

【○○が食べたい】の使い方

【食べたいです】

モッゴ シポヨ
먹고 싶어요

「食べたいです」と言いたい場合は、먹고 싶어요(モッゴ シポヨ)と使います。

「〜が食べたいです」と言いたい場合には、自分が食べたいものを覚えていないと言えません。

例えば、先ほどのサンゲタンやテジクッパで文を作ってみます。

【サンゲタンが食べたいです】

サンゲタンル モッゴ シポヨ
삼계탕을 먹고 싶어요

【テジクッパが食べたいです】

テジクッパブル モッゴシポヨ
돼지국밥을 먹고 싶어요

このように、食べたいものの後に、먹고 싶어요(モッゴ シポヨ)と使います。

「○○が食べたい」に当たるメニューについても韓国語で簡単に載せておきます。ご参考になさってください。

【韓国料理の単語】

キムチチゲ 김치 찌개(キムチチゲ)
豆腐チゲ 두부 찌개(デュブチゲ)
石焼きビビンパ 비빔밥(ビビンパ)
クッパ 국밥(クッパ)
サムゲタン 삼계탕(サンゲタン)
チャプチェ 잡채(チャプチェ)
冷麺 냉면(ネンミョン)
トッポッキ 떡볶이(トッポッキ)
海苔巻き 김밥(ギンパ)
焼き飯 볶은 밥(ボックン パブ)

韓国料理のメニューは種類が豊富で紹介しきれません。

そして、これらのメニューを覚えるのも面倒だと感じる方もおられると思います。

そんな時に使えるフレーズがあります。

「コレ食べたいです」

このフレーズです。

メニューを韓国語で言おうと思っても、なかなか大変ですよね。

そんな時には、「メニュー」を「これ」に言い換えると大変便利です。

「これが食べたいです」

イゴ モッゴシポヨ
이거 먹고 싶어요

このように言うと「これ食べたいです」と言う形になります。

逆に、「食べたくないです」と言いたい場合についてもお話させていただきます。

「食べたくないです」の言い方

「食べたくないです」と言いたい場合には、2つの言い方があります。

1안 먹고 싶어요(アン モッゴシポヨ)
2먹고 싶지 않아요(モッゴ シプジ アナヨ)

どちらも、「食べたくないです」を表すフレーズです。

「食べてください」の言い方

相手に「食べてください」と言いたい場合について、お話させていただきます。

【食べてください】

モゴ ジュセヨ
먹어 주세요

【食べて】

モゴジョ
먹어줘

【食べて】

モゴ
먹어

ここでは、特に먹어(モゴ)の使い方に注意が必要です。

この먹어(モゴ)は「食べて」と言うカジュアルな意味があります。

親しい仲であれば、먹어(モゴ)を使って「食べて」と言っても問題ありませんが、言い方によっては偉そうで、威張っている上から目線のニュアンスが伝わる場合もあります。

ですので、言い方には注意が必要です。

それから、日本語では「召し上がってください」という言い方もありますよね。

【召し上がってください】

デュセヨ
드세요

韓国語で「召し上がってください」は、드세요(デュセヨ)と使います。

これは、食事を作った側が食べる相手に対して使う表現です。

「たくさん食べてください」という思いを込めてよく使われる言い回しがあります。

それが、

マニ デュセヨ
많이 드세요
マシッケ デュセヨ
맛있게 드세요

この言い方が使えます。

「食べましょう」と言いたい場合

誰かと一緒にご飯に行きたい時ってありませんか?

そんな時は、

「一緒にご飯でも行きましょう」
「一緒にご飯でも食べませんか?」

こういった感じで誘いの言葉が必要ですよね。

そこで「食べましょう」の言い方についてお話させていただきます。

【食べましょう】

モグプシダ
먹읍시다

「食べましょう」と言いたい場合には、먹읍시다(モグプシダ)と表します。

この먹읍시다(モグプシダ)は、目上の方やビジネスシーンで使われるフォーマルな言い回しです。

その一方で、友達や家族に言える気軽なフレーズもあります。

【食べよう】

モクジャ
먹자

友達や仕事の同僚などを気軽に誘う場合には、먹자(モクジャ)と使います。

それから、「相手とどんな料理を食べるのか」を話す時には、相手が食べたことのある食べ物や、その反対に食べたことのない料理についても話したくなりませんか?

そこで、「食べたことがあります」という表現についても、まとめてみます。

「食べたことがあります」の言い方

【食べたことがあります】

モグンチョギ イッソヨ
먹은 적이 있어요

「食べたことがあります」と韓国語で言いたい場合には、먹은 적이 있어요(モグンチョギ イッソヨ)と使います。

それから、もう少しカジュアルに表現したい場合には、

【食べたことがあるよ】

モグンチョギ イッソ
먹은 적이 있어

このように表します。

逆に、「食べたことがない」と伝えたい場合についtもまとめてみます。

【食べてことがありません】

モグンチョギ オプソヨ
먹은 적이 없어요

韓国語で「食べたことがありません」と言いたい場合には、먹은 적이 없어요(モグンチョギ オプソヨ)と表します。

それから、もう少しカジュアルに言いたい場合には、

【食べたことがないよ】

モグンチョギ オプソ
먹은 적이 없어

このように表します。

最後に、韓国語で「食べる」を使ったオススメのフレーズを2つご紹介させていただきます。

使えるフレーズ2つ

「食べる」を使ったオススメのフレーズを2つご紹介させていただきます。

「これ美味しいよ。食べてみて!」
「何が食べたいですか?」

この2つのフレーズです。

私の体験談ですが、この2つのフレーズは簡単でかなり使えるフレーズです。

ですので、もし覚えられるのであれば覚えてみてください。

【これ美味しいよ。食べてみて」

イゴ マシッソ モゴバ
이것 맛있어 먹어봐

「食べてみて」は、親しい友達に使えるカジュアルな表現です。

ですので、話す相手を間違えないように気をつける必要はあります。

またもし、あなたが目上の方に対して、食べ物をオススメしたい場合は、

「食べてみてください」

モゴバ ジュセヨ
먹어 봐주세요

このように表現すれば良いです。

【何が食べたいですか?】

モガ モゴ シポヨ
뭐가 먹고 싶어요?

「何が食べたいですか」と言いたい場合には、뭐가 먹고 싶어요(モガ モッゴシポヨ)と言います。

この表現も日常の中で使える便利なフレーズです。

「ご飯食べた?」は挨拶です

最後に、韓国の挨拶表現でよく出てくるフレーズをご紹介させていただきます。

韓国では、挨拶がわりによく使われるフレーズがあります。

それが、

밥 먹었어요?(パン モゴッソヨ?)

この表現です。

この밥 먹었어요?(パン モゴッソヨ?)は、日本語に直訳すると『ご飯食べましたか?』という表現になります。

ですが、この밥 먹었어요?(パン モゴッソヨ?)は、韓国語では、「元気?」という意味で使われる挨拶のコトバです。

もちろん、使われるタイミングや時と場合によっては、挨拶ではなく本当に「ご飯食べてるの?」という意味にもなります。

私も、たまに

「元気?」
「ご飯食べたの?」

この2つで迷う時があります。また、韓国に行った最初の頃は、「ご飯食べたの?」という意味だと思い込んでいました。

ですが、会うたびに、밥 먹었어요?(パン モゴッソヨ?)と言われるので、

「ああ、これは元気という意味なんだな」と気づくことができました。

韓国では、「食べることは元気の源」という考えがあるそうで、「ご飯食べた」という意味が「お元気ですか?」という意味で使われるようになったそうです。

もちろん、初対面の方には、

안녕하세요(アンニョンハセヨ)が基本です。

ですが、仲良しの友達などがいる場合には、밥 먹었어요?(パン モゴッソヨ?)と聞けば、相手も嬉しいかもしれませんね。

「食事をする」の言い方

ここまでで、韓国語「食べる」についての表し方について、色々とお話させていただいております。

ですが、日本語には、「食べる」を表現する際に、別の表現で表すことが可能です。

その表現方法とは「食事をする」という言い方です。

実は、韓国語でも「食事をする」という表現方法があります。

【食事をする】

シクサルル ハダ
식사를 하다

このように表現します。

それから、「食事する」と言いたい場合には、식사하다(シクサハダ)と表します。

例えば、「朝ごはんを食べる」「夕食を食べる」などを言いたい時には、식사하다(シクサハダ)を使った表現が使えます。

朝ごはん

アチムシクサ
아침식사

アチムパブ
아침밥

夕食

チョニョクシクサ
저녁식사

チョニョクパブ
저녁밥

このように表します。

「朝ごはんを食べた」

アチムシクサルル ヘッソヨ
아침식사를 했어요

「夕食を食べた」

チョニョクシクサルル へっソヨ
저녁식사를 했어요

このように、「食事する」と言いたい場合には、식사하다(シクサハダ)使って表すことができます。

「歳をくう」の言い方

日本語では「歳をとる」という意味で「歳をくう」という言い方がありますよね。

この「歳をくう」という言い方も먹다(もくた)が使えます。

言い方は、次のようになります。

【歳をくう】

ナイルル モクタ
나이를 먹다

このように表すことができます。

今回のお話のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、韓国語で「食べる」に関するいろいろな言い回しについてお話させていただいております。

「食べる」に当たる韓国語は먹다(モクタ)と表します。

この먹다(モクタ)を使えば、ほぼ間違いなしに「食べる」という場面すべてで使うことができます。

한식(ハンシク)韓国料理

일식(イルシク)和食

중국요리(チュングクヨリ)中華料理

このように、韓国語を使えば、各国の料理も表すことができます。

「食べる」という単語は、フレーズを覚えておくだけで、いろいろな場面で使えることが多いです。

今回のお話が、少しでもあなたのお役に立つ情報になれば幸いです。

長文読んでいただきありがとうございます。

あなたのお悩み募集中!

韓国語学習での最大の敵は「発音」です。

この発音さえ8割クリアー出来れば、

韓国語が今の3倍楽しくなると考えています。

なぜ3倍なのかというと、私自身、韓国語の発音をある程度マスターしたおかげで、

韓国人の友達が今までの3倍ぐらいでき、
韓国語ブログを運営しても今までの3倍ぐらい読者が増え、
結果、収入面までもが3倍上がりに増えたからです。

つまり、

たかが「発音」なのですが、もしかするとあなたの人生を大きく変えてしまう最後のワンピースになる可能性を秘めているからです。

韓国語を勉強してまだ5年あまりの未熟な私ができること。

それは、あなたの悩みを聞いて、私の身につけた韓国語学習法をあなたに伝授することです。

この発音がうまく言えない!
韓国人と付き合いたいんだけど・・・
韓国に留学したいんだけど・・・

小さな心配事や悩み事でも何でも良いので、ぜひ、私にメッセージを送ってください。

メッセージを送ってくれた方には、私が作ったレポート「決断力を進化させる3つの方法」をプレゼントさせていただきます。

私はこのやり方で、オーストラリア留学と国際結婚を決断しました。

実体験のレポートなので、そこらへんの本よりも使える内容だと思います。

こちら宛にご連絡ください。

famousguy777@gmail.com

なお要件は「お悩み相談希望」と記入いただくと、スムーズに連絡が運びます。

-韓国語の動詞
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「消す」は韓国語で何?脳は忘れる生き物って知ってた!?

韓国語で「消す」を表す単語に끄다(クダ)があります。 「電気を消す」 「テレビを消す」 「ガスを消す」 끄다(クダ)を使えば色々な「消す」を表現することができます。 ですが、実は、끄다(クダ)以外にも …

「脱ぐ」の韓国語は何?いつでも脱げる準備はできてる?

ひとはだ脱ぐ 日本語には、良い言葉がたくさんありますよね。 人肌脱ぐとは、困っている人を助けるという意味です。 私自身も、人肌脱げるような大きい人間になっていきたいです。 話は、変わりますが、韓国語で …

韓国語で「あう」は何?「答えが合う」「被害に遭う」の言い方はコレ

「あう」という日本語でパッと出てくる漢字に「会う」があります。 この「会う」は「人に出会う」という意味で使われる漢字です。 しかし、「あう」という言葉には「あう」対象が変わることで漢字も変わりますよね …

韓国語「分かる」はこの単語!以心伝心では分からない?

韓国語で『わかる』にあたる単語は알다(アルダ)です。 「この話はよく分かります」 「この説明は簡単でよく分かります」 このように、「分かる」に広く使われる単語が알다(アルダ)です、 ですが、この알다( …

【韓国語】「話す」の使い方。말하다と이야기하다の違いを解説

韓国語で話すに当たる単語は이야기하다(イヤギハダ)です。 この이야기하다(イヤギハダ)は、韓国語では広く使われている単語です。 ですが、一方的に話す場面では、別の単語が使われることもあります。 実は、 …

カテゴリー