불편하다の使い方知ってますか?知ってトクする5つの用法

불편하다(ブルピョンハダ)の불편(ブルピョン)は、「不便」という漢字語からできている形容詞です。

ですので、単語の意味としては、「不便だ」という意味になります。

ですが、実は、この불편하다(ブルピョンハダ)には、他にも色々な意味が隠されています。

今回は、韓国人と結婚して6ねんになる私が、韓国語で「不便だ」を表す불편하다の使い方についてお話させていただきます。

1.不便だ

불편하다(ブルピョンハダ)の代表的な意味合いに「不便だ」という意味があります。

これは、韓国語の学習をされている方であれば、誰しもが知っている単語の意味です。

使い方

家が駅から遠くて不便だ。
チビ ヨッゲソ モロソ ブルピョンハダ
집이 역에서 멀어서 불편하다

このように、불편하다(ブルピョンハダ)を使うことができます。

また、「不便です」と言いたい場合には、

불편해요(ブルピョンヘヨ)と使います。

この机は、低すぎて不便です。
イ チェクサヌン ノム ナジャソ ブルピョンヘヨ
이 책상은 너무 낮아서 불편해요

こういった感じで、불편하다(ブルピョンハダ)は、「不満」「不便」といった感情がキーワードになります。

何か自分が物事に対して、不満があったり、不便を感じる場面があった場合には、불편하다(ブルピョンハダ)を使うといいですね。

2.〜しにくい

불편하다(ブルピョンハダ)には、「〜しにくい」という意味もあります。

例えば、

「イスに座りにくい」
「この状況では、話がしにくい」
「辛くて、スープが食べにくい」

このように、自分がやりたいことが簡単に「できない」という意味で使われます。

使い方

「〜しにくい」と言いたい場合には、表し方に2つのパターンがあります。

そこで、2つご紹介させていただきます。

1つ目のパターン

-기 불편한 ●●

このパターンです。

この上の文字だけ見ると、非常に複雑に思われるかもしれませんので、実際に例文を挙げてみます。

・座りにくいイス
アンギ ブルピョンハン ウィジャ
앉기  불편한   의자

このように、表すことで「座りにくいイス」という意味になります。

他にもいくつか例文を挙げてみます。

・話がしにくい内容
イヤギハギ ブルピョンハン ネヨン
이야기하기 불편한   내용
・食べにくいスープ
モッギ ブルピョンハン スプ
먹기  불편한   스프

불편하다(ブルピョンハダ)をつかって、「〜しにくい」と言いたい場合には、このような感じで表すことができます。

それから、もう1つのパターンもあるのですが、この言い方は、불편하다(ブルピョンハダ)を使いません。

2つ目のパターン

-기 어렵다(ーギ オリョプタ)

-기 힘들다(ーギ ヒムデュルダ)

この2つの言い表し方があります。

これらの言い方は、불편하다(ブルピョンハダ)とは少し意味に差があります。

-기 어렵다(ーギ オリョプタ)は、日本語で表すと「〜するのが難しい」というニュアンスになります。

つまり、「〜しにくい」という意味になります。

불편하다(ブルピョンハダ)の根本的なニュアンスは「不便」という意味での「しにくさ」があります。

ですので、

『-기 어렵다(ーギ オリョプタ)』や『-기 힘들다(ーギ ヒムデュルダ)』とは、少し意味に違いがあります。

ですが、日本語的に考えれば、どちらも「〜しにくい」という意味になりますので、参考程度に覚えておかれると便利だと考えました。

例文

座りにくい
ウィジャヘ アンギ オリョプタ
의자에  앉기  어렵다
スープが食べにくい
グンムリ モッギ オリョプタ
국물이 먹기 어렵다
ここでは、話がしにくい
ヨギエソヌン  イヤギハギガ オリョウォ
여기에서는 이야기하기가 어려워

3.落ち着かない/居心地が悪い

불편하다(ブルピョンハダ)には、「落ち着かない」「居心地が悪い」といったニュアンスもあります。

例えば、

「店内がうるさくて、落ち着かない」
「知らない人が多くて、居心地が悪い」

「不便だ」という意味ですが、このように「落ち着かない」「居心地が悪い」といった言葉にも変換することもできます。

使い方

店の中がうるさくて、落ち着かない
カゲ アニ  シックロウォソ ブルピョンハダ
가게 안이 시끄러워서 불편하다
知らない人が多くて、居心地が悪いです。
モルヌン  サラミ  マナソ  ブルピョンヘヨ
모르는 사람이 많아서 불편해요

4.具合が悪い/気分が悪い

「不便だ」を表す불편하다(ブルピョンハダ)には、具合が悪い/気分が悪いといったニュアンスもあります。

例えば、

「脂っこいものを食べて具合が悪い」
「この料理を見るだけで気分が悪い」

このように、体の体調が悪い場合をはじめ、生理的に受け付けない状況に対して使うことができます。

使い方

脂っこいので、気分が悪くなった
ヌッキタニカ  ブルピョンヘジョッタ
느끼하니까 불편해졌다

このように、「気分が悪くなった」という意味で、불편하다(ブルピョンハダ)を使いたい場合には、

불편해졌다(ブルピョンヘジョッタ)

このように使うことが一般的です。

料理を見て具合が悪くなった
ウムシグル ボゴ ブルピョンヘジョッタ
음식을 보고 불편해졌다

不便を表す불편하다(ブルピョンハダ)は、このような感じで使うこともできます。

医者も使う불편하다(ブルピョンハダ)

また、病院のお医者さんも、この불편하다(ブルピョンハダ)を使った言葉を使うこともあります。

どうされましたか?
オディガ ブルピョンハシンガヨ
어디가 불편하신가요
どうかされましたか?
ムオスル トワデュリルッカヨ
무엇을 도와드릴까요

お医者さんは、患者さんに様子を伺う時には、こういった言葉を使われる場合もあります。

5.不自由だ

불편하다(ブルピョンハダ)には、「不自由だ」というニュアンスもあります。

例えば、

「友達は、耳が不自由だ」
「友達は、足が不自由だ」

このように、体のどこかに不自由な部分を抱えておられる方を意味する時があります。

例えば、

「何かの事故で足を失くされた方。」
「生まれつき耳が聞こえない方」

こういった方に対して使われる場合もあります。

使い方

耳が不自由な人
キガ ブルピョンハン サラム
귀가  불편한  사람
足が不自由な人
タリガ ブルピョンハン サラム
다리가 불편한 사람

こういった感じで、使われる場合があります。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、韓国語の불편하다(ブルピョンハダ)の使い方について5つのニュアンスをお話させていただきました。

불편하다(ブルピョンハダ)の基本的な意味合いは「不便だ」という意味です。

このニュアンスが根元にはあります。

ですが、その時々の状況によって、「不便だ」が以下のように変えることもできます。

1不便だ
2〜しにくい
3落ち着かない/居心地が悪い
4具合が悪い/気分が悪い
5不自由だ

このように色々な意味合いに変えることができます。

불편하다(ブルピョンハダ)は、カメレオンのような単語なのです。

変幻自在に言葉を変えることができるスペシャルな単語なのです。

今回のお話を読んでいただいて、少しでも불편하다(ブルピョンハダ)が身近な単語になれば嬉しいです。

長文読んでいただき、ありがとうございます。