もっと身近に韓国ナビ

韓国語・コスメ・教育・留学など韓国情報を日々あなたにお届けします!

韓国語

「抱く」は韓国語で何?「少年よ、大志を抱け」を韓国語で!

投稿日:

少年よ、大志を抱け!

この言葉を、一度は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

この言葉は、アメリカのクラーク博士が言った言葉です。

・抱く(いだく)

・抱く(だく)

「あなたを抱きたいです」

「夢を抱いて生きたいです」

「抱いてもいいですか?」

「抱く(だく・いだく」を使うと、色々な言い方ができますよね。

今回は韓国語で「抱く(だく・いだく)についてお話させていただきます。

スポンサーリンク

韓国語で「抱く」

抱く

アンタ
안다

韓国語で「抱く」に当たる単語は안다(アンタ)があります。

안다(アンタ)という発音だけで考えると、日本語では「あなた」を意味する「あんた」になります。

ですので、日本語の「あんた(あなた」は韓国語では「抱く」になるとイメージすると覚えやすいと思います。

この안다(アンタ)を使うと、

「抱きます」

「抱かせてください」

「抱いてもいいですか?」

このように、ロマチックな場面で使えるだけに、デートの際には欠かせないフレーズになってきます。

また、「抱く」には、「いだく」という意味も含まれています。

例えば、

「夢を抱く」

「大志を抱く」

このように、「もつ」という意味でも使われる単語です。

さらに、この안다(アンタ)には、「責任を負う」誰かの「身代わりになる」と言った意味合いもあります。

このように、안다(アンタ)には、「抱く」だけではなく、「抱く(いだく)」「責任を負う」など複数の意味があると認識しておくと、色々な場面で使いやすいです。

それでは、この안다(アンタ)の使い肩についてまとめてみます。

スポンサーリンク

안다(アンタ)の言い回し

안다(アンタ)の言い回しについて、いくつかまとめてみます。

抱きます(丁寧)

アンスンニダ
안습니다

「抱きます」と丁寧に言いたい場合には、안습니다(アンスンニダ)と言います。

この言い方は少し堅苦しい言い方になるため。日常の普段の生活ではあまり使われないフレーズです。

フォーマルで堅苦しい印象になるため、日常で使ってしまうと、相手との距離がかなり遠い印象になってしまいます。

一方で、ニュース番組やフォーマルな場面では안습니다(アンスンニダ)が使われることもあります。

ですので、時と場面によって使われやすい場面があります。

抱きます

アナヨ
안아요

「抱きます」には、少しカジュアルな表現があり안아요(アナヨ)という表現もあります。

この안아요(アナヨ)は、日常的によく使われる丁寧語です。

もちろん、目上の方に対しても使えるフレーズです。

ですので、韓国人もよく使うフレーズだと言えます。

抱きました

アナッソヨ
안았어요

「抱きました」と言いたい場合には、안았어요(アナッソヨ)と言います。

この表現は、誰かを抱いた後に使えるフレーズです。

抱いたよ

アナッソ
안았어

友達から

「抱いたの?」

「うん、抱いたよ〜」

と気軽に友達と会話したい場合には、「抱いたよ〜」と言えると話が盛り上がりますよね。

抱いたよ〜と気軽に言いたい場合には、안았어(アナッソ)と言います。

抱いてちょうだい

抱いてちょうだい〜

この言葉を使ったことはありますか?

私は自分自身は使ったことがないのですが、娘からはよく言われています。

例えば、

「私を抱っこしてよ〜」

このように天使の笑顔で言われるとついつい抱っこをしてしまいます。

抱っこしてよ〜

アナジョ
안아줘

抱っこしてよ〜と言いたい場合には、안아줘(アナジョ)と言います。

「抱いて」には、「抱っこして」という意味も含まれているため、안아줘(アナジョ)と言えば、

「抱っこしてください」

「抱いてください」

この2つの意味になります。

抱いてください

アナジュセヨ
안아 주세요

「抱いてください」と言いたい場合には、안아 주세요(アナジュセヨ)と言います。

抱かないでください

個人的には、「抱かないでください」と言ったことが一度もありません。

抱かないでください

アンジ マセヨ
안지 마세요

「抱かないでください」と言いたい場合には、안지 마세요(アンジマセヨ)と言います。

ちなみに、「抱かないで」と言いたい場合には、次のように言うこともできます。

抱かないで

アンジマ
안지마

抱いてもいいですか?

抱いてもいいですか?と言いたい時ってありますよね。

そうです。

デートの時です。

特に男性の方は、抱いてもいいですか?

このようにさりげなく言えると、キュンとくる場合もあります。

もちろん、タイミングが命です。

抱いてもいいですか?

アナドデヨ
안아도 돼요?

抱いてもいい?

アナドデ?
안아도 돼?

このように、もう少しカジュアルに表現することもできます。

抱きたいです!

抱きたいです

アンゴ シポヨ
안고 싶어요

「抱きたいです」と言いたい場合には、안고 싶어요(アンゴシポヨ)ということができます。

逆に、「抱きたくありません」と言いたい場合には、次のようにいうことができます。

抱きたくありません

アンゴ シプジ アナヨ
안고 싶지 않아요

それから、「抱けます」と言いたい場合には、

抱けます

アヌルス イッソヨ
안을 수 있어요

「抱けます」とは、つまり「抱くことができます」という意味です。

「抱くことができます」と言いたい場合には、안을 수 있어요(アヌルス イッソヨ)というと良いです。

「抱く」を使ったフレーズ2つ

「抱く」を使ったフレーズには色々な表現があります。

その中で、私なりに使えそうなフレーズを2つご紹介させていただきます。

赤ちゃん、ちょっと抱かせてください

アギ チョム アンゲ へジュセヨ
아기 좀 안게 해 주세요

知り合いの赤ちゃんなどを抱きたい時には、このように言うと良いです。

大変なことは私が負います

ヒンデュンゴ ネガ アンゴ ガルケヨ
힘든 거 네가 안고 갈게요

ここでの「負う」とは、自分で責任を「負う」と言う意味です。

안다(アンタ)には、

1「責任を負う」

2「あなたの身代わりになる」

この2つのニュアンスがあります。

ですので、代わりに受け負うと言う意味で使われる場合もあります。

それから、「夢を抱く」のようにカッコいいフレーズを作ることもできます。

夢を抱く

クムル アンタ
꿈을 안다

「夢を抱く」と言いたい場合には、꿈을 안다(クムル アンタ)と表現することができます。

夢を抱いて生きたい

クムル アンコ サルゴ シポヨ
꿈을 안고 살고 싶어요

このようにカッコよく表現することもできます。

少年よ、大志を抱け

ソニョデュリヤ アマヌル プモラ〜
소년들이여, 야망을 품어라

「少年よ大志を抱け」を韓国語で訳した場合には、안다(アンタ)を使わずに表現することができます。

야망(ヤマン)を漢字で表すと「野望」になります。

つまり、「野望を持て」に似た意味合いになります。

韓国では、あまり「大志」と単語がメジャーな単語ではないようです。

今回のお話のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は韓国語「抱く(だく・いだく)」についてお話させていただいております。

韓国語で「抱く」に当たる単語は안다(あんた)と言います。

この안다(あんた)には、

「抱きます」

「抱っこしてちょうだい」

「夢を抱く」

「責任を負います」

このように、色々な意味合いがあります。

ですので、様々な場面で使うことができます。

私は、色々な夢を抱きながら、一歩ずつコツコツと亀さんのように頑張っていきます。

今回のお話が、少しでもあなたの役立つ情報になれば幸いです。

長文読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

-韓国語
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「目が高い」韓国語でどう言う?韓国語「高い」が3分でスッキリ!

  韓国語で「高い」は、높다(ノプタ)と言います。   韓国語で「高い」と言いたくても、そのニュアンスは様々ですよね。   「値段が高い」 「背が高い」 「プライドが高 …

「まじめに」は韓国語で何?たった一言でニュアンスが劇変!

韓国語で「真面目に」にあたる単語は、성실하다(ソンシルハダ)です。 韓国語で「真面目(まじめ)」を言おうと思っても、そのニュアンスは色々ありますよね。 「まじめな人」 「まじめに働く」 「まじめな話」 …

韓国語「暇だ」の単語はいくつある?今日からあなたも暇マスター!

「暇」にあたる韓国語は、심심하다(シムシムハダ)があります。   暇というニュアンスほど、捉えにくいコトバはありません。   「暇だから外にでかけようかな〜」 「暇つぶしに・・・」 …

【必見】「かっこいい」を韓国語では?男をほめない韓女たち!?韓国イケメン裏事情

韓国語で『かっこいい』と言ってみたい! 「かっこいい」は、韓国語で、멋있어요(モシッソヨ)と使います。 男が言われて嬉しい言葉ナンバーワンが『かっこいい』ですよね。 『すごい』 『かっこいい』 『きま …

韓国語で「お得」はどう言うの?これであなたも得をする!

「お得」を表す韓国語には、싸다(サダ)があります。   韓国では、ショッピングをする時に、魅力的なサービスを受けられます。   例えば、化粧品を買えば、 「1+1(ワンプラスワン」 …

カテゴリー