もっと身近に韓国ナビ

韓国語・コスメ・教育・留学など韓国情報を日々あなたにお届けします!

韓国語

ごめんなさい!は韓国語で何?謝るよりも解決することが大切な国「韓国」!

投稿日:

ごめんなさい!は韓国語で何?と気になった方へ!

 

「ごめんなさい」は、韓国語で미안합니다(ミアナミダ)と使います。

 

「すみません!」

「ごめんなさい!」

 

この言葉は、日本人が良く使うコトバですよね。

 

自分が失敗してしまった場合や、相手を傷つけてしまった場合などに使われます。

 

実は、韓国では、何回も謝るとマイナスになることも多いです。

 

今回は、

韓国人と結婚して6年になる私が、

韓国語「すみません・ごめんなさい」の使い方についてお話します。

 

スポンサーリンク

 

  韓国語で「ごめんなさい」は?

 

韓国語で「ごめんなさい」は미안하다”ミアナダ”という単語を使います。

미안하다”ミアナダ”には「すまない」という意味があり、この単語が原型の形です。

 

韓国語で「ごめんなさい」をあらわすと、

 

・미안합니다(ミアナミダ)

・미안해요(ミアネヨ)

・미안해(ミアネ)

・미안(ミアン)

 

미안하다”ミアナダ”をつかった表現は、このように表現することができます。

 

上から下にいくごとに、カジュアルな表現になっています。様々な場面によって、これらの言葉は使い分けることが可能です。

 

また、ミスの大きさによっても使い分ける必要があります。

 

미안하다”ミアナダ”を使った、謝る表現を知る前に、「知っておくと韓国語の会話力がグッと深まる」お話をさせていただきます。

スポンサーリンク

◎합니다体(ハムニダたい)と해요体(へヨたい)

 

韓国語を学ぶ上で、より丁寧な言葉を話したい場合は、합니다体(ハㇺニダたい)を使うと、より丁寧に表現することができます。

 

 

합니다体(ハㇺニダたい)とは、文末の表現が「~합니다(ハㇺニダ)・~습니다(スㇺニダ)」で終わる文法のカタチを表しています。

 

それに対して、

 

해요体(へヨたい)は아요(アヨ) 어요(オヨ) 해요(へヨ)などの文末で終わる文法のカタチです。

 

해요体(へヨたい)には、この他にもいろいろなルールがありますが、今回は省きます。

 

1.ありがとうございます。

2.ありがとう。

 

1と2の文を比べると、「ありがとうございます」の文の方が丁寧ですよね。

 

この「ございます」という表現が韓国語では、ハムニダ体にあたるとイメージすればオッケイです。

 

☑丁寧に謝る「ごめんなさい」

 

相手に丁寧に謝りたい場合は、미안합니다(ミアナミダ)と使います。

 

目上の人や、ビジネスなどで失敗や失態をしてしまった場合に使うコトバです。

 

それから、重大なミスをしてしまったり、相手を傷つけてしまった場合は、上下関係に関係なく使えるコトバです。

 

ですので、「ごめんなさい」と言いたい場合に使える、いちばん丁寧な形だと覚えておくと良いです。

 

この미안합니다(ミアナミダ)ですが、注意するべき点があります。

 

それが発音です。
미안합니다はカタカナで発音した場合、「ミアンハㇺニダ」となります。

 

ですが、会話で使う場合は「ミアナミダ」と使った方が自然なのです。

 

ですので、「ミアナミダ」と発音してみてください。

 

☑少し丁寧に謝る「ごめんなさい」


미안해요(ミアネヨ)も日本語に訳した場合、「ごめんなさい」という丁寧なニュアンスになります。

 

미안해요(ミアネヨ)は親しい間柄でも、失敗したときや、丁寧に謝りたい時に使えるコトバです。

 

「ミアナミダ」と「ミアネヨ」どちらも丁寧な表現ですが、「ミアナミダ」がより「謝る」気持ちが強いです。

 

☑「ごめんね」を表す”미안해(ミアネ)”

「ごめんね」ってどういう場合に使いますか?

 

日本語で考えるとよくわかりますが、この表現はカジュアルな場面で活躍するコトバです。

 

親しい友達や、カップルの間、後輩や年下、職場の同僚などいろいろな場面で使えるコトバです。
・友達との約束の時間に遅刻しそうな時。
・友達のジュースなどをこぼしてしまった時
こういったカジュアルな場や雰囲気で、よく使うコトバです。軽く謝る感じで気軽に使えるコトバです。

 

☑めっちゃカジュアルな”미안(ミアン)”


미안(ミアン)は「ごめん」といった意味合いがあります。

 

かなり砕けたニュアンスですので、親しい友達や友人、恋人などに使える柔らかい表現です。

 

ごめんを使う場合は「ごめん ごめん」と2回続けて使う場合も多いです。

 

ですので、韓国語でも「미안(ミアン)미안(ミアン)」と2回続けて表現するケースもあります。

 

『ごめんなさい』を使ったフレーズ

 

ここからは、『ごめんなさい』を使った言い回しについて、まとめていきます。

 

 

 

このように『~してごめんなさい」という使い方が一般的です。

 

それから、「ごめんなさい」と同じぐらい使えるコトバがありますよね。

 

そうです!

 


次は、韓国語の「すみません」について見ていきましょう。

 

韓国語で「すみません」は何?

 

”すみません”の原型は、죄송하다(チェソンハダ)と使います。죄송하다(チェソンハダ)には「申し訳ない」という意味があります。

 

この죄송하다(チェソンハダ)をハムニダ体にした形が、죄송합니다(チェソンハㇺニダ)です。

 

もちろん、ヘヨ体や柔らかい言い方に変えることも可能です。

 

 

韓国語で「すみません」は、죄송합니다(チェソンハㇺニダ)と使います。

 

この죄송합니다(チェソンハㇺニダ)には、”申し訳ございません”という意味が込められています。

 

ですので、「ごめんなさい」と使うよりも、さらに深く謝りたいときにに使えるコトバです。

 

 

☑柔らかく”申し訳ない”と言いたい場合

 

こういった形で表現することも可能です。

 

ですが、죄송해요(チェソンヘヨ)や죄송해(チェソンへ)は、使わない方が無難だと個人的には考えています。これはあくまでも僕の意見です。

 

僕自身がなぜ、このように考えるかというと、「申し訳ございません」ときちんと謝罪したいときには、「ハムニダ体」での表現がいちばん無難だと考えているためです。

 

相手にきちんと謝るべき時に、죄송해요(チェソンヘヨ)や죄송해(チェソンへ)では場面によっては、あまりふさわしくない場合もあります。

 

重大な局面の場面で、柔らかい表現で「申し訳ないです」「申し訳ねえ」といったニュアンスを相手に伝えて、相手に気持ちが届くかどうかは不確かなためです。

 

ハムニダ体できちんと謝っても、相手に気持ちが届くか分かりません。きちんと謝りたい場合は、ハムニダ体で誠意をこめて謝る方が効果的です。

 

それから、日本では、店員さんを呼ぶ場合にも、「すみません」と使いますよね。

 

実は、店の人を呼ぶ場合は、韓国では、”すみません”を表す「죄송합니다(チェソンハㇺニダ)」は使いません。

 

そこで、「すみません・・・」と人に尋ねる場合の呼び方についてもお話させていただきます。

 

☑「すみません・・・」と声をかけたい場合

 

日本語では、『すみません』という意味には英語で言う『I’m sorry』『Excuse me』の二つの意味合いがあります。

 

そして、人に尋ねる時の意味合いは『Excuse me』にあたります。このExcuse me(エクスキューズミー)には、”私の勝手をお許しください”という意味が込められています。

 

ですので、日本語では『私の勝手ですみません』のすみませという意味にあたります。

 

 

韓国では、注文する際などに「すみません」と使いたい場合は、저기요(チョギヨー)と使います。

 

この言葉で、「あのーすみません」という意味になります。韓国で店に入った場合に使える便利なフレーズです。ぜひ1度「チョギヨ~」と使ってみてください。

 

 

誰もが失敗はしたくないと考えているはずです。

 

 

そんな中で、失敗の大きさは別として、色々な場面で謝るケースは多いです。そんな時、いざという時に使えないと意味がありませんよね。

 

そこで、使えるコトバがあります。

 

 

このコトバです。

 

「本当に」を付けた《ごめんなさい》

 

『本当に』という言葉があるだけで、本当に悪かったという意味が、相手に伝わりやすいですよね。

 

ここでは、『本当に、ごめんなさい』『本当に、申し訳ありません』という言葉をみていきます。

 

『本当に』という言葉は、韓国語で정말(로)(チョンマㇽ「ロ」)と表します。

 

 

この3つのうちの1つだけでも、覚えておくと、非常に便利ですので、ぜひ活用してみてください。

 

謝るコトバをあと2つ!

 

日本語には、色々な謝る言葉がいくつも存在します。

 

それだけ礼儀正しいというか、謝りすぎというか・・・

 

少し複雑な感じもしますが、この際なので、あと2つの謝るコトバについても見ていきましょう。

 

・失礼しました

・お詫び申し上げます

 

この2つの言葉も、謝る時に活躍するコトバです。

 

☑『失礼しました』~실례했습니다~

 

 

失礼しましたは、韓国語で실례하겠습니다(シㇽレ ヘッスㇺニダ)と使います。

 

この言葉は、目上の人や、お客様に対して使うビジネス的なニュアンスの強いコトバです。

 

『失礼しました』という言葉は、日本語で使う場合も、場面が限られています。

 

この言葉は、目上の人やお客様に対して使うコトバで、あまり、普段の会話で使うコトバではありません。

 

また、マスコミや会社の謝罪会見をする時に使われる、重たいコトバです。

 

ですので、普段の会話の場面では使わないコトバです。

 

☑お詫びの気持ちを伝えたい場合

 

お詫びの気持ちを伝えたい場合も、基本的には『申し訳ない』という意味を表す「죄송합니다(チェソンハㇺニダ)」を使えばオッケイです。

 

ですが、日本語には『お詫びします』という言葉がありますよね。

 

このコトバを韓国語で表すと、사과 드립니다(サグァ デュリㇺニダ)となります。

 

사과(サグァ)には2つの意味があります。

 

・りんご

・お詫び

 

この2つの意味です。

 

ですので、使い方には少し気を付ける必要があります。

 

この言葉も、非常に丁寧に謝りたいケースで使えるコトバです。普段の会話では、あまり耳にしないコトバです。

 

ですが、文章にして、相手に謝罪の気持ちを表現したい時などに、使うと便利です。

 

☑お詫びを使った表現

 

この言葉がお詫びのコトバの中で、一番使われているコトバです。

 

それから、迷惑をかけたことを詫びたい場合は、こんな文章で表せます。

 

こんな感じで、お詫びの言葉を使いたい場合は、사과 드립니다(サグァ デュリㇺニダ)を使えば、非常にていねいに謝罪のコトバを表すことができます。

 

韓国では「どうするの?」が大切

 

ここまで、”ごめんなさい”の謝るコトバについてお話させていただきました。

 

日本では、「すみません。すみません」と何度も謝ることが、謝罪の気持ちを表すうえで大切な感じがします。

 

ですが、韓国では、謝った後に、『きちんと自分のミスを挽回できるか』という部分に重きが置かれています。

 

これは、日本の社会でも同じことが言えますが、韓国ではもっと顕著です。

 

何かミスをしてしまった場合、「すみません」と、当然、謝ります。

 

そして、その後に、「~までにもう一度やってみます!」といった感じで、次へのアクションを口にします。

 

こういう言葉は、コミュニケーションをとる上では欠かせない部分です。

 

こういったコトバを付け加えることで、自分のミスを取り返すための前向きなニュアンスが出てきます。

 

今回のお話のまとめ

 

今回は「ごめんなさい」「すみません」を韓国語で何というの?というお話をさせていただきました。

 

韓国語で「ごめんなさい」や「すみません」は、

 

・죄송합니다(チェソンハㇺニダ)

・미안합니다(ミアナミダ)

 

と使うことが一般的です。

 

このうちの1つだけでも覚えておくと、いざという時に自分を助けてくれます。

 

失敗したときは、失敗した後、どうそのミスを対処するのかがとても大切です。

 

なんでも謝るのではなく、本当に悪い時だけ、潔くバシッと。

 

一回相手の目を見て、誠意を込めて、죄송하다(チェソンハダ)と使ってみましょう!

 

今回の記事が少しでも役に立つ情報になれば幸いです。

 

長文読んでいただき、ゴマスミダ!

あなたは資産もっていますか?

資産と聞くと、お金をイメージされる方も多いですよね。

ですが、お金を稼ぐ上でも最も大切になってくるのは、あなたの健康なのです。

あなたは、ダイナミックに健康的な人生を送っていますか?

エネルギッシュな人生を送りたいのに、病院に通いまくって、食べるものは薬漬け、青白い顔をして、ボーッと人生をいきる・・・

こんな人生では、楽しいはずがありませんよね。

そこで私が勉強している健康プログラム「X-POWER(えっくす ぱわー)」をご紹介させていただきます。

このX-POWERは健康の知識を学ぶだけではなく、具体的な実践方法を教えてくれる健康プログラムです。

私は今、この「XーPOWER」で学んだ「運命の1時間」という朝の取り組みを実践しています。実践期間はもう少しで1年になります。以前の私よりも間違いなくパワフルな生活を送ることが出来ています。

この取り組みを継続すれば「自分の体がどこまでパワフルになるのだろう」とワクワクしています。

具体的に、どのような事をしているかと言えば、

●レモンとライム水を飲む
●ネティポットに岩塩を入れて鼻うがい
●オイルプル
●温水冷水シャワー
●無動トレーニング

こういった取り組みを実践しています。もちろん他にも色々な取り組みを学ぶことが出来ます。

例えば、無動トレーニングとか聞いたことありますか?

これはかなり斬新なトレーニングで、子どもからお年寄りまで実践できるトレーニングです。こういった斬新な取り組みや知識を学べるプログラムが「XーPOWER」です。

全額返金保障もついているため、1ヶ月プログラムを実践して、返金してもらうことも可能です。

つまり、あなたは、今すぐ実践できる情報をゲットできて、しかも気に入らなければ返金までしてもらえるわけです。

得はあっても損は1ミリもありません。

健康に自信がある方からご自身の健康で悩まれている方まで、真の健康を考えて作られたプログラムがX-POWERなのです。

そんな都合の良すぎる話は嘘だ!信用できない!

このように思われている方にこそ、是非試していただきたいプログラムなのです。

このXーPOWERを提唱されている方は、仙人さんという方です。

仙人さんの元では、東京大学の医学部の人間や、現役の外科医の先生なども学ばれているという凄い方です。

ですが、この仙人さんは、医学界を正面から敵に回すような大胆な考えの持ち主の方なのです。

ですので、身の危険を感じれば、この「XーPOWER」のプログラムも予告なく強制終了になる可能性もあります。

そうなる前に、今のうちにクリックして、詳細を確認しておくことをおすすめします。

予告なしでシャットダウン:
「X-Power -四次元肉体進化-」

スポンサーリンク

-韓国語
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「きちんと」は韓国語で何?場面で変わる4つの単語が丸わかり!

韓国語で「きちんと」は、정확히(ジョンファギ)です。 韓国語で「きちんと」を言いたくても、そのニュアンスは様々ですよね。 「きちんと合わせる」 「きちんと守る」 「きちんと着こなす」 実は、정확히(ジ …

韓国語「気まずい」と言いたい時にスッキリする3つの単語

韓国語で「気まずい」は、어색하다(オセクハダ)と言います。   韓国語で「気まずい」を言おうと思っても、そのニュアンスは様々ですよね。   「気まずい雰囲気」 「気まずい友達関係」 …

「強い」は韓国語で세다?강하다?2つの単語の使い分けを徹底解説!

韓国語で「強い」に当たる単語には、세다(セダ)と강하다(ガンハダ)の2つがあります。 ・「強い」という単語を使いたいけど、どっちの単語を使えばいいのか困っている! ・2つの単語の違いって何なの? この …

韓国語그냥(グニャン)を使いこなそう!知って得する使い方とは?

韓国語にある그냥(グニャン)という単語をご存知でしょうか? この単語一般的には、「何も特別なことがない」という意味で使われることが多いです。 「ただ、外を見ているだけです」 「ただの友達です」 私が思 …

「会いたい」を韓国語で!スーッと伝わる会いたいフレーズ音声つき

会いたいは、韓国語で보고 싶다 (ボゴシプタ)。   そうだ、「会いたい」を韓国語で使いたい。と思ったあなたへ。   会いたいは韓国語で「보고 싶다 (ボゴシプタ)」「만나고 …

カテゴリー