「だめだ(駄目だ)」は韓国語で何?知ってるだけで得する単語4つ!

韓国語で「だめだ(駄目だ)」に当たる単語は안 되다(アン デダ)です。

「乗ったらダメだ」
「遊んだらダメだ」
「携帯はダメだ」

「ダメだ(駄目だ)と使いたいけど、色々なニュアンスがあって使いにくいな〜」

このように感じている方も多いのではないでしょうか?

実は、안 되다(アン デダ)以外にも、「駄目だ」を表す単語はあります。

その数なんと4つだけ!です。この4つで大体の会話が成立します。

今回は、韓国人と結婚して6年になる韓国通の私が、韓国語「だめだ(駄目だ)」についてお話させていただきます。

だめだ=안 되다

韓国でダメだ(ダメダ)を表す単語は、안 되다(アン デダ)です。

「これは触ってはダメです」
「ここは入ってはダメです」

このように、「〜してはいけません」の意味合いで使われる単語です。

使い方

안 되다(アン デダ)は、안 돼요(アン デヨ)と表します。

안 돼요(アン デヨ)で「ダメ(駄目)です」となります。

それから、「ダメ(駄目)だよ」と言いたい場合には、안 된다(アン デンダ)と言います。

・この作品に触っては駄目です。
イ ジャップムル マンジミョン アンデヨ
이 작품을 만지면 안 돼요
・友達に頼んでみたけど、駄目だった。
チングエゲ ブタクへ バッヌンデ アン デッソヨ
친구에게 부탁해 봤는데 안 됐어요

この안 되다(アン デダ)は、「誰かにお願いしたけど、駄目(ダメ)だった」のような使い方もできます。

それから、この안 되다(アン デダ)とよく似た使われ方をする単語が他にもあります。

次は、その単語についてお話させていただきます。

ダメだ(駄目だ)=못쓰다

안 되다(アン デダ)とよくにた表し方に、못쓰다(モッスダ)があります。

この못쓰다(モッスダ)は、ー(으)면 못쓰다(ウ)ミョン モッスダという形で表します。

「〜したら駄目だ(ダメだ)」と言いたい場合には、こういった形で表すことができます。

それから、この못쓰다(モッスダ)には「駄目だ(ダメだ)」の他にも、「よくない」といった意味合いも含まれます。

使い方

못쓰다(モッスダ)は、못써요(モッソヨ)と表すことで「ダメです」という意味になります。

・泣いたらダメです。
ウルミョン モッソヨ
울면 못써요
・夜遅くまで遊んだら、ダメです。
バムヌッケッカジ ノルミョン モッソヨ
밤늦게까지 놀면 못써요

このような形で使われます。

それから、こういった「〜したらダメです」の形では、안 돼요(アン デヨ)の形をつかっても意味的には同じです。

【안 돼요(アン デヨ)をつかった形】

・泣いたらダメです。
ウルミョン アン デヨ
울면 안 돼요
・夜遅くまで遊んだら、ダメです。
バムヌッケッカジ ノルミョン アンデヨ
밤늦게까지 놀면 안 돼요

このように、「〜したらダメです」という形で表したい場合には、안 돼요(アン デヨ)で表すこともできます。

覚えておくと、非常に便利ですので、ぜひ活用してみましょう。

못쓰다(モッスダ)と안 되다(アン デダ)の違い

못쓰다(モッスダ)と안 되다(アン デダ)の違いですが、못쓰다(モッスダ)は、안 되다(アン デダ)よりも、ニュアンスが柔らかいという特性があります。

このニュアンスが柔らかいとは、子供に注意するときには、못쓰다(モッスダ)をつかった方が優しいニュアンスがあると言う意味です。

ですので、子供をあやしたい時や、注意したいときには、못쓰다(モッスダ)をつかった方が子供の心を掴みやすいと言うわけです。

못쓰다(モッスダ)の注意する点とは?

実は、못쓰다(モッスダ)には、注意する点があります。

それは何かというと書き表し方です。

実は、韓国語では、

・못쓰다(モッスダ)=ダメだ
・못 쓰다(モッスダ)=使えない

このように、間に、スペーズがあるかないかで、意味が変わってきてしまいます。

会話をする際には、意味合いを汲み取って会話ができますが、文章で表す場合には、注意が必要です。

「〜したらダメだ」と気持ちを表したいのに、「〜したら使えない」と表してしまうと、相手に誤解を与える場合もあるため、文章で表す場合には注意する必要があります。

ダメだ=壊れる・潰れる

「ダメだ」の意味合いには色々な意味が含まれていますよね。

その色々の意味合いの1つに「壊れる・潰れる」という意味での「ダメだ」があります。

こういった場合には使われる単語に망가지다(マンガジダ)があります。

この망가지다(マンガジダ)は「壊れる」という意味があります。

例えば、

「車のバッテリーがダメになる」
「携帯がダメになる」
「冷蔵庫がダメになる」

このように、家電製品などをはじめとする色々なものが「ダメになる」という意味で망가지다(マンガジダ)は使われます。

使い方

망가지다(マンガジダ)は、망가졌어요(マンガジョッソヨ)という使い方がカジュアルな使い方です。

この使い方で「ダメになる」という意味になります。

それから、丁寧に使いたい場合には、만가졌습니다(マンガジョッスンニダ)と使うこともできます。

また、計画や予定していたことが「ダメになる」と言いたい場合でも、この망가지다(マンガジダ)が使われます。

計画や予定の場合は、日本語で表すと「予定がつぶれる」といった意味になります。

このような予定や日程、計画などがつぶれると表したい場合にも、망가지다(マンガジダ)が使われます。

そして、この「ダメになる」という表現には、망가지다(マンガジダ)以外にも他の表現方法もあります。

못 -게 되다

망가지다(マンガジダ)以外の表現方法としては、못 -게 되다(モッゲ デダ)という表し方もできます。

例えば、「携帯がダメになった」と言いたい場合には、

ヒュデポニ モッスゲ デオッソヨ
휴대폰이 못 쓰게 되었어요

このような形で表されます。

못 -게 되다(モッゲ デダ)と表しても、「ダメになる」と表すことはできますが、話をする場合には、少し表現が難しく、使いにくい場合もありますので、参考程度に覚えておかれると良いと感じます。

お話のおさらい

今回は、韓国語「ダメだ」について、色々な使い方をお話させていただいております。

韓国語で「ダメだ」を表す単語は主に4つあります。

・안 되다(アン デダ)
・못쓰다(モッスダ)
・망가지다(マンガジダ)
・못 -게 되다(モッゲ デダ)

こういった単語があります。

個人的には、안 되다(アン デダ)という単語が使いやすいですし、韓国人もよく使う単語のように感じています。

これはなぜなら、

「〜してはいけません」
「〜したらダメです」
「〜したらよくない」

안 되다(アン デダ)には、こういった意味合いが全て含まれるからです。

もちろん、家電製品などがダメになった場合に안 되다(アン デダ)は使えません。

ですが、「〜してはいけない」と言いたい場合には、この안 되다(アン デダ)だけを知っていれば、大抵の場面でカバーできる単語だと感じています。

今回は、この4つの単語について、お話させていただいたのですが、実は、もう1つ「ダメだ」を表す単語があります。

最後まで読んでいただいたあなたに、最後の1つの単語をシェアさせていただきます。

興味のある方は、チラッとのぞいてください。

ダメだ=できそこない

「ダメだ」という意味合いは、非常に多くの意味があります。

その色々な1つに「できそこない」という意味があります。

このように「できそこない」を表す単語に못나다(モッナダ)という単語があります。

例えば、「できそこないの男」という意味で「ダメな男」と呼ばれる場合もありますよね。

この「できそこない」という意味は、色々な意味合いがあります。

・借金まみれのダメな男
・整理整頓もまともにできないダメな男
・勉強が全然できないダメな男

このように、「ダメだ」という意味合いが「できそこない」を表す場合は、못나다(モッナダ)という単語を使って表されます。

使い方

彼氏はダメです。
ナムジャチングヌン モッナヨ
남자친구는 모나요

このように、못나다(モッナダ)は、모나요(モッナヨ)と表すことで「ダメです」となります。

ですが、この使われ方はあまりされていません。

どちらかというと、「ダメな男」「ダメな女」「だめな人」のようにダメな●●と使う場合が多いです。

・ダメな人
モッナン サラム
못난 사람
・ダメな男
モッナン ナムジャ
못난 남자
・ダメな女
モッナン ヨジャ
못난 여자

このように、못난(モッナン)●●と表すことで、「ダメな●●」という意味になります。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は韓国語「駄目だ(ダメだ)」について、色々とお話させていただきました。

韓国語で「ダメだ」を表す単語は主に5つあります。

・안 되다(アン デダ)
・못쓰다(モッスダ)
・망가지다(マンガジダ)
・못 -게 되다(モッゲ デダ)
・못나다(モッナダ)

この5つです。

特に、最後にご紹介させていただいた「出来損ない」を意味する못나다(モッナダ)を知っていると、周りから「へ〜〜よく知ってるね」と言われます。

それから、今回お話させていただいた5つの単語の中でも안 되다(アン デダ)は非常に使える単語です。

この안 되다(アン デダ)は、韓国人がよく使う言葉ですので、

「5つの覚えるのが面倒だな・・・」

このように思われた方は、안 되다(アン デダ)だけでも覚えておかれると日常生活で色々と役立つと思います。

今回のお話が少しでも役に立つ情報になれば幸いです。