【韓国語】嬉しい時に使う顔文字ある?あるけど使わない韓国人の珍回答

話はいつも真剣勝負。

私の大好きなコトバです。

特に、私が真剣に勝負していることは、

顔文字や絵文字を使わないこと。

顔文字や絵文字を使うメリットはたくさんあると思います。

ですが、文字ではなく顔文字を使うことによってお互いのコミュニケーションに溝が生まれることってありませんか?

私、絵文字や顔文字を多用してくると、相手の言いたいことが良く分からなくなることが多いです。

「言いたいこと」

ってその人の本心という意味です。

もちろん、文字ベースから読み取れる情報は限られていますので、そもそも文字だけから読み取れる情報は少ないです。

だったら、会った方が早いじゃん。

となってしまうのですが、対面式だと1対1なので、自分の考えを相手に伝えるのに時間が足りなくて自分の人生が終わってしまいます。

そこで、登場したのが、SNSの発信やメールですよね。

情報発信を1対1000人ぐらいに対して発信できるって凄いことです。

ですので、友達とのやりとりなのか。

お客さまに対してなのか。

ユーザーなのか。

誰に発信するかによって伝え方は変わってくると思うのです。

今回私があなたに伝えたいことは、友達に対しても、絵文字や顔文字よりも文字ベースがもっと相手に気持ちが伝わるよ。

という考え方と、

韓国人がよく使う顔文字の使い方

を3つお話させていただきたいです。

なぜ、3つなのかというと、他の顔文字を使っている韓国人をほとんど見たことがないからです。

私自身はあまり顔文字や絵文字を使わないタイプです。

時代遅れのタイプの人間なのか

日本に限らず韓国でも顔文字を使うケースはあるようです。

奥さんに質問すると、

韓国人は顔文字よりも、

よく使う表現があるから、

そっちを覚えたら。

このように言われたので、あなたにもシェアさせていただきます。

今回のお話は韓国語で嬉しいを表す顔文字についてお話させていただきます。

1.韓国語の嬉しいを表す顔文字とは?

ダイちゃん
こんにちは。韓国語専門ライターのダイちゃんです。

韓国語も日本語でも何でもそうですが、顔文字は日本語にもあるようなものが多いです。

例えば、

!(^^)! ( `ー´)ノ ( ゚Д゚)

こんな感じで色々な顔文字を探せば色々なものがでてきます。

ですが、韓国人に友達に聞くと顔文字よりも使っているものがあると教えてくれました。

顔文字を覚えるよりも、私が教えてもらった表現方法を使った方がはるかに便利で使えるものになると思います。

そこで、私が教えてもらったものをあなたにシェアさせていただきます。

韓国人はラインよりもカカオを使っている人が多い傾向にあります。

ラインでもカカオでもどちらでも使えるものを教えてもらいましたので、あなたにお話させていただきます。

単語を覚えることも大切な要素ではありますが、そもそも、勉強の仕方を勉強することでビジネス、語学、資格取得など幅広い分野を制覇することができます。

韓国語の学習を効率的に無駄なく、時間をかけずに勉強することが実はできます。

私の書いた記事も秘匿性の高い情報ですので、ぜひ、一度ご覧になってみてください。

韓国語を勉強する上で必須の勉強方法;

韓国語の勉強を加速させる最強情報についての記事

2.韓国語で使える顔文字っぽい文字

韓国人が使う顔文字っぽい文字を今から、3つご紹介させていただきます。

この3つが韓国人がよく使う顔文字っぽい文字です。

2-1.顔文字っぽい文字ㅋㅋㅋ

まずは、ㅋㅋㅋの文字からお話させていただきます。

ㅋㅋㅋは「くっくっくっ」とくすくす笑った感じを表現することができます。

(出典;http://animetribia.com/144/ )

文字で説明することは意外と難しいのですが、ちびまる子ちゃんに出てくるクラスメイトの

野口さん

をイメージしてみてください。

ちなみに、野口さんのフルネームをご存知でしょうか?

野口笑子(えみこ)だそうです。

くっくっくっと独特の笑い方をする野口さんですが、

くすっくすっと笑ってしまいそうになるような場面でも使うことができます。

韓国人はかなりこのㅋㅋㅋを使っていますので、あなたも是非使ってみてください。

ちなみに、韓国人のやり取りでは、

ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ

とかなり多めにㅋㅋㅋを使うので、あなたも韓国のお友達に負けないぐらい長くて多めにㅋㅋㅋを使ってみましょう。

ㅋㅋㅋはたくさん使っても変ではありませんが、私自身はあまり多用しません。なぜかと言いますと、笑いのツボがひとそれぞれ違うためです。つまり、そこまで面白い?と思っている人にとってはなぜ?となるためです。

2-2.顔文字っぽい文字ㅎㅎㅎ

韓国人はこのㅎㅎㅎもよく使っています。というより、使わない人の方が少ないと思います。

ㅎㅎㅎは「ふっふっふ」と使います。

面白いことがあった時などに、「ふふふ」と吹き出しそうになるような場面で使われる顔文字っぽい文字です。

また、何かを企んでいる時や自慢げに笑いたい時にもㅎㅎㅎと使うことが多いです。

(出典;http://chansoku.com/archives/10822675.html

ㅎㅎㅎ「ふっふっふ」と笑う人をイメージしたときにパッと思いついたのは、ドラゴンボールに出てくる

ミスターサタン

です。

ちなみに、ミスターサタンの本名は「マーク」と言うそうです。

ミスターサタンをイメージしていただければ分かりますが、「ふっふっふ」と自慢げに笑ったり何かを企んでいる時などに使うと、まさに自分の気持ちを相手に伝えやすい文字です。

ㅎㅎㅎのすべてが自慢げに笑っている印象ではありません。もちろん、あなたがどんな場面で使うの。使う場面が大切です。しかし、ㅎㅎㅎも多すぎると相手にとってはどんだけ使うねん!となりますので多用できる場面なのかあなたの判断が大切です。

2-3.顔文字っぽい文字ㅍㅎㅎㅎ

最後に、韓国人がかなり使っている絵文字っぽい顔文字にㅍㅎㅎㅎがあります。

このㅍㅎㅎㅎは「ぷはっはっは」と表します。

つまり、面白いという感情を表した絵文字っぽい文字です。

ちなみに、日本語の顔文字に

ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪

という顔文字があるのですが、

韓国ではあまり使われない顔文字だそうで、

やはり、ㅍㅎㅎㅎで表すことが圧倒的に多いそうです。

(出典;https://twitter.com/rlwndl/status/548841123116879872

韓国人のㅍㅎㅎㅎの使う場面を調べてみると、面白い画像に出会いましたのであなたにもシェアさせていただきます。

「ぷっはっは」はかなり面白いという意味があると思います。

このように、SNSなどで発信する際にも、ㅍㅎㅎㅎを多めに使うことも多いです。

ㅍㅎㅎㅎは面白い動画や画像などを共有したい場面でも使える便利な文字です。

3.今回のお話のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は韓国語で使える嬉しい顔文字についてお話させていただきました。

顔文字?なのかどうかは別として、韓国人が普段からたくさん使っている顔文字を覚えておいて損はないと思います。

韓国人が全然使わない顔文字を知るよりも、はるかに効率が良いですよね。

私の強みは韓国人から直接話を聞き出せる点にあると思います。

つまり、

韓国のストリート情報

を直にあなたにお届けすることができるのです。

教科書には載っていない

秘匿性の高い情報

なのです。

だからこそ、実践で使える情報になりやすいと感じています。

今回のお話があなたにとって少しでも実践で役立つお話となれば非常に嬉しいです。

長文読んでくださり、ありがとうございます。