韓国語「ヌナ」はセットで学べ!「意味」「発音」「単語のパターン」

韓国語でヌナは누나と書きます。

そして、ヌナは日本語で「お姉さん」という意味です。

一見、超簡単で誰でも使いこなせそうな「ヌナ」ですが、使いこなせている人はあまりいません。

というより、使いこなさなくても普段の会話にあまりヌナは必要ありません。

それから、韓国語でヌナの意味が知りたいと思っている人は、発音もセットで覚えると効果倍増です。

今回お話する内容をまとめますと、

  • 韓国語でヌナの意味は何?
  • 発音も覚えてダブル効果「ヌナ」
  • あなたは知ってる?「ヌナペン」
  • アネキ~と言いたい時のフレーズ
  • 韓国語ヌナQ&A

このテーマで順にお話させていただきます。

韓国語でヌナの意味とは?

ダイちゃん
こんにちは。韓国語専門ライターのダイちゃんです。

누나(ヌナ)は韓国語でお姉さんを表す単語です。

例えば、私は男ですが、男の人がお姉ちゃんに対して使う単語です。

つまり、

男性が女性(お姉ちゃん)に対して使います。

私には、3歳年の離れた姉がいますが、まさに私のお姉ちゃんを韓国語で누나(ヌナ)と呼びます。

血のつながりとは無関係なアネキ文化

実は、韓国ではたとえ家族でなくてもアネキと思える女性に対しては、

お姉ちゃ~ん

というニュアンスで누나(ヌナ)と言ってもオッケイな文化です。

例えば、私はオーストラリアに留学に行っていた時にクラスメイトに韓国人の女性がいました。

年齢は当時の年齢で35歳ぐらいです。

当時の私は23歳でしてので、年齢の差は10歳ぐらいありましたが、誕生日パーティーに誘われたことがきっかけでその姉さんと仲良くなりました。

そこで、仲良くなった姉さんから言われた一言が、

「私のこと、ヌナと呼んでいいから」

この一言を言われた記憶を今でも覚えています。

そこで、私が返した言葉が、

「それじゃあ、僕のことはマイブラザーと呼んでね~」

こんな感じでその姉さんと親しい仲になった記憶があります。

当時の私は、韓国語が話せなかったので、

だったら弟でいいや!という思いから”マイブラザー”というあだ名で呼んでくれていました。

今、思うと韓国人は非常にフレンドリーですぐに打ち解けることができていたと思います。

私がヌナと呼んだ人は後にも先にも、このオーストラリアで知り合ったヌナ以外いません。

韓国に住んでいる時は、奥さんの友達を名前でよんでいたので、姉さんとはいっていません。

つまり人によって、ヌナを使いにくい女性もいますので使う相手には注意が必要だと言えます。

年齢が離れすぎた女性にアネキ~は「違和感」

それから、

あまりにも年齢の離れた女性に

アネキ~という意味のヌナを使うと、逆に違和感しかありませんよね。この意見は私の個人的な意見ですので、人によっては全然オッケイだよ。という女性もいるかもしれません。

ですが例えば、

25歳の男性が45歳ぐらいの女性にアネキの意味を込めて”ヌナ”と呼ぶのは、私的にはどう考えても違和感しかありません。

あなたは呼べますか?

年齢差30歳でどれだけお互いに打ち解けたとしても、
私だったら”〇〇さん”
という言い方をすると考えています。

このように、あくまでも個人の感覚だと思いますので、好きなように”ヌナ”を使ってみることも一つですが、あまりに年齢差が開くときには相手に、

ヌナって呼んでもいい?

と聞いてるのもアリですね。

ちなみに、「ヌナと呼んでもいいですか?」と言いたい時はこのように表現することもできます。

是非、年齢層の高い女性にも”ヌナ”と呼べるかチャレンジしてみてください。

ヌナの発音もセットで覚えよう

次に、ヌナの発音についても簡単にまとめてみます。

ヌナの発音は最高に簡単です。

つまり、簡単で覚えやすい単語なので、気軽に使って覚えてみましょう。

そんな簡単なヌナの発音ではあるのですが、失敗したくない…と思われている方もおられると思います。

そこで、私が実際に発音の音声を録りましたので、あなたにシェアさせていただきます。

肩ひじはらずにリラックスした状態で気楽に聞いて、あなたがヌナを使えるようになるといいですね。では私が録ったヌナの発音をアップしてみます。

気軽に聞いて発音してみてください。

【ヌナの発音】

【ヌナの発音のポイント】
ヌナの発音のポイントはヌナの「ヌ」です。

ヌはタコさんの口のように唇をとんがらせて丸くしてみましょう。
このようにすることで、自然な「ヌナ」という発音が出来上がります。
参考になさってください。

「ヌナペン」を知っているか?

ヌナペンを知っていますか?


ヌナペンは韓国語で누나팬と書きます。

意味は「20代の女性ファン」という意味です。

知らなくても生きていけますので、必須で覚える単語ではありませんがヌナに関連した単語も一緒に覚えたいと思われた知識欲の旺盛な方は是非おぼえてみてください。

何かの役に立つかもしれません。

酒のおつまみや雑学の一種として、お好きなように使ってみてください。

アネキ~と言いたくなりませんか?

ここまで、男子が年上の女性に対して使うアネキワードを韓国語でヌナというんだよ。というお話をさせていただきました。

ここで、”姉さ~ん”という意味も込めてアネキ~という言い方についてもまとめておきます。

興味のある方は一度ご覧になってみてください。

アネキ~と言いたい時にはヌナヤ~と大きな声で年上の女性におねだりしてみてください。

ただ、アネキ~とい表現をあなたに伝えたかっただけなので私の自己満足的な部分が99%ですが、このヌナヤは仲良くなった女性はとても喜んでくれる場合が多いです。

とにかく仲良くなった年上女性にはヌナヤ~と使ってみましょう。

韓国語「ヌナ」の質問集

韓国語ヌナで多い質問について私なりにまとめてみます。

質問1
ヌナとオンニって何が違うの?

ダイちゃん
ヌナとオンニの大きな違いは以下のようになります。

ヌナは年下の男性が年上の女性に対して使う言葉。

オンニは女性が年上の女性に対して使う言葉。

つまり、オンニの場合は妹が姉に使う言葉です。

もしも、あなたが女性で年上の仲のよい女性と仲良くなったとしましょう。この場合も、オンニと使うことができます。

話をまとめますと、
オンニは年下の女性が年上の女性に対して「姉さん」と呼ぶ呼び方です。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は韓国語でヌナの意味と発音についてまとめてみました。

韓国語でヌナは누나(ヌナ)と発音します。

また、ヌナの意味としては年下の男性が年上の女性に対して使う言葉です。

つまり、アネキです。

私は自分のお姉ちゃんを「オネエ」と言っていますが、韓国語のヌナは家族だけに限らず、親しい関係にある年上女性に対して

“先輩という堅苦しい表現の代わりに「お姉ちゃん」”

と気軽で呼びやすい意味も込めて”ヌナ”と韓国では呼ばれています。

あなたもヌナを味方につけて、韓国語に磨きをかけていただけると幸いです。

今回のお話は以上です。

長文読んで下さりありがとうございます。