【韓国語】旅行アプリは簡単に決めるな!アプリで見るべき6つのポイント

アプリなんてどれも同じでしょ!

と思っておられる人がいたとすると、非常にもったいないです。

どんなアプリを持つかであなたの人生は変わってしまいます。

これ、事実です。

ところで、「韓国語 アプリ」と検索してどのぐらいアプリがあるのか調べてみてください。

アプリの数はあなたの想像を遥かに超えるスピードで日々増え続けているのです。

旅行に行った時に、韓国語が使えるアプリはどれがいいかな…

多分こんな感じで考えておられる方も多いかと思います。

たくさんのアプリの中から、どのアプリを選べばいいのか…

私も日々、アプリと格闘しているのです。

今回のお話では、旅行で気軽に使えそうな韓国語アプリについて簡単にまとめてみます。

旅行で使える韓国語アプリはない!?

ダイちゃん
こんにちは。韓国語専門ライターのダイちゃんです。

今回のお話は

私がおすすめする韓国語のアプリをあなたにダウンロードしてもらいたいわけではありません。

あなたに韓国語の旅行アプリ選びの基準を示したい。

私の気持ちはこの一点に尽きます。

正直に言いますが、

旅行で使える韓国語アプリはゼロだと思ってください。

はあ、どういうこと!?

このように驚かれた方もおられるかもしれません。

ですが、これは事実です。

あなたが韓国語がどのぐらい堪能なのかは不明なのですが、どれだけ万能なアプリがこの世に登場したとしても、アプリ1つであなたの韓国旅行がバラ色に変わるという夢物語は存在しないです。

これはなぜなら、とっさにアプリが使えなくなる可能性があるからです。

それから、アプリを利用して韓国人に何か話しかけても、発音などの理由から現地の人に通じない可能性も高いです。

どうして、ここまでマイナスのお話をするかと言いますと、私、実際に韓国に住んでいた経験があるからです。

その期間、2年間です。

私は全然話せないレベルから経験しているので、アプリが現地の人にどのぐらい通用するのか。この部分は他の人よりも熟知しているつもりです。

正直言って、アプリが通用した試しがあまりないです。

市場に行って、気に入る服があるとすれば、

「これ、ちょっと着てみていいですか?」

というフレーズすら、現地の人には通用しにくいんです。

アプリを事前に試すという考え方

私は先ほどお話した経験から、アプリ学習のやり方を180度変えました。

つまり、何が言いたいかと言いますと、

旅行でとっさにアプリを使っても効果が半減してしまう

のです。

だからこそ、韓国語の旅行アプリを使いたい場合は、前もってある程度、フレーズや発音などを覚えておく準備段階が絶対に必要なんです。

この準備段階が、

  1. 韓国旅行をバラ色に変えるか、
  2. 普通で終わるか、
  3. 韓国旅行嫌いになるのか。

あなたの運命を変えてしまうのです。

旅行で使える韓国語アプリはこの2つ

旅行で使えるアプリについてお話する前に、旅行で使えるアプリでの注目するポイントについていくつかお話させていただきます。

もしかすると、私が今回あなたにお話する旅行に関するアプリが気に入らない場合もあると思います。

もちろん、人それぞれの好みがあるわけなので、好き嫌いは当然あっても普通ですよね。

ですが、

旅行アプリの選ぶポイントさえ押さえておけば、あなたの気に入るアプリを見つけやすいと思うのです。

だからこそ、旅行で使えるアプリの見分け方についてまとめてみます。

旅行アプリでチェックすべき4つの要素

あなたが見るべきポイントは全部で6つあります。

ポイント1「音声付き」

1つ目に絶対に欠かせない要素に、「音声がついている」という部分です。

あなたがどの程度、韓国語ができるかは関係なく、もしも、現地の人に自分の言いたいことが言えない時には、アプリの音声を直接聞いてもらえば、あなたの言いたいことは伝わります。

そういう意味でも、音声付きで何回でもリスニングできる形のアプリは旅行でかなり使えます。

ポイント2「フレーズが簡単にコピーできるか?」

ポイントの2つ目なのですが、あなたが言いたいフレーズを簡単にコピーできるかです。

どういうことかと言いますと、例えば、あなたがアプリを通して、このフレーズが言いたいというフレーズを見つけたとしましょう。

この時に、そのフレーズをクリップボードにコピーしておくことで、あなたが韓国に旅行に行った時に非常に使いやすいですよね。

最近のアプリにはフレーズ長押し機能という素晴らしい機能があります。

この機能がフルに活用できるアプリを入手すべきです。

例えば、

フレーズを長押しすると、フェイスブックやラインと共有できるようなアプリがあります。この共有システムをつかうことで、クリップボードにコピーしやすいので、あなたのお気に入りのフレーズをメモとして残しやすいわけです。

そんなことしなくても、
アプリを開いて韓国で使えばいいじゃん!

このように思われた方もおられるかもしれません。

この意見、正解なんです。

ただ、いざという時にアプリが開かない可能性も考えておきましょう。

よっしゃ!
アプリでフレーズ練習したからオッケイ。

完璧だ…

しかし、

アプリが開かない…

ガビーン!?

この最悪の事態を想定しておくことが大切なんです。

なぜなら、韓国旅行に限りませんが、海外旅行って何が起こるか分からないんです。

予測不能なんです。

パスポートだってなくなる可能性もあるし、所持金をどこかに置いてきてしまうことだったあるんです。だからこそ、海外旅行なんです。慣れたあなたの地元周辺を旅行しているわけではないのです。

ポイント3「使いたいフレーズを簡単検索」

ポイント3つ目に、使いたいフレーズがすぐに探せることです。

これ、絶対に必要な条件です。

せっかく調べてみようと思ていたのに、アプリの操作が複雑すぎて検索することが面倒になり、

もう嫌だ…

このようになってしまう人を何人も見てきたんです。

特に旅行アプリの場合は、

  1. 入国する時のフレーズ
  2. 挨拶
  3. 移動する時のフレーズ
  4. 食事のオーダー
  5. トラブルに見舞われた時のフレーズ

最低限、5つの要素が入っているアプリを見つけておくと安心です。

特に、5番目のトラブルによるフレーズは覚えておくべきフレーズとなります。

5つのフレーズに付け加えて、必ず音声で確認できるという条件もチェックしておきましょう。

なぜなら、肝心な時に何と発音したらよいのか分からないケースもあるため、最低限、フレーズの音声がついているものが必要だからです。

4「オフラインでも使える」

4つ目に、オフラインでも使えることです。

これ、かなり大切です。

韓国ではWi-Fiが日本よりも発達していて無料でWi-Fiをつなぐ環境は整っています。

ですので、Wi-Fiをつなげて何とかなります。

それでも、オフラインで使えるアプリをゲットしておくべきです。

オフラインでオッケイ。という意味は、一度ダウンロードすれば後は、オフラインでも関係なく使えるというアプリのことを指しています。

絶対にオフラインじゃないとダメなの?と思われた方は、一度、オンラインのアプリを試してみることをオススメします。

私自身、オンラインのアプリを使って痛い目に遭ったことがあります。

だからこそ、オフラインは欠かせないと感じています。

こだわりの強いあなたにチェックしてもらいたいポイント2つ

これまでに、4つのポイントについてお話させていただきました。

まとめると、

  1. 音声つき
  2. フレーズが簡単にコピーできる
  3. フレーズを簡単に検索できる
  4. オフラインでも使える

この4つのチェックポイントについてお話させていただきました。

ですが、

もっと旅行アプリ選びにこだわりたいんだよ!

と思っておられる人に向けてさらに2つのチェックポイントをお伝えさせていただきます。

こだわる人向けにさらに2つのポイントを追加します。

追加ポイント1「イラスト付き」

こだわりの強い人は「イラスト」にも注目してみてください。

実は、アプリの質はイラストの質だと感じる場合が多いです。

なぜなら、イラストの質を見ればアプリを作った人側のこだわりが見抜きやすいからです。

あなたにマッチしているかどうかは、「イラストの親しみやすさ」をみることで分かります。

それから、イラストをみることで頭の中に言葉をイメージしやすいです。

難しい小説よりも漫画の方が、主人公の気持ちがイラスト化されていて頭の中でイメージしやすいのと同じです。

追加ポイント2「マップ機能」

あえて見るなら、マップ機能です。’

やはり、旅行に行った時に、周辺に何があるかを観光マップで検索するよりもグーグルマップのような機能を備えたアプリを使った方が、自分がどの位置にいて、周りに何があるか一目瞭然で把握できます。

この機能がついていると、安心感が全然違います。

今、自分がどこにいるか。

周りに何があるのか。

この2点だけでも分かれば、恐怖心が無くなってきます。

ですので、マップ機能も旅行アプリを見つける際の大きな判断材料にしてみると良いです。

早く教えろ!旅行で使える韓国語アプリを

このように思われている人も多いと思います。

ですので、早速2つ紹介します。

アプリ1

1つ目に「指さし韓国」です。

このアプリは私も未だに使っているアプリなのですが、1つだけ問題があります。

それが、2019年の10月19日の時点で、一時的な不具合でアプリが開けないという点です。

また、不具合が解消されれば、とても使いやすいアプリなのですが、メンテナンス中になってしまっているので、少し時間はかかりそうな予感がします。

それから、広告が多いのも少しイラっとする時がありますが、アプリの使いやすさを考えれば私自身は我慢できます。

アプリ2

アプリ2つ目は「ジーニートーク」です。

このアプリは、平昌冬季オリンピックとパラリンピックでも正式に採用されていたアプリです。

翻訳の正確度が他のアプリよりも圧倒的に正確です。

ですが、私自身は、グーグル翻訳を愛してます。

なぜかは分かりませんが。グーグル翻訳が一番使いやすくて「ジーニーアプリ」もいいのですが、グーグルさんにホレているんです。

ですので、どちらが良いかはあなたの好みで選んで試しに使ってみてくださいね。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は韓国語の旅行アプリの選びのポイントについて、色々とお話させていただきました。

アプリの数は、日々増え続けています。

その中で、アプリを選ぶ選択基準は非常に難しいですよね。

どのアプリを使うかによって、自分の旅行のサポートになるのか。それとも、使いにくくて旅行の邪魔をされるのかが決定してしまいますよね。

今回は、旅行であなたの手助けをする韓国語の旅行アプリについてお話させていただいたのですが、

航空券はまだ買わないでください!

これは、あなたに私がオススメするサイトで航空券を買ってもらいたいわけではありません。

あなたの航空券やホテル選びの基準にしてほしいだけです。

実は、旅行アプリの中に、最先端のAIを活用した航空券、ホテル最安値をあなたに知らせてくれる便利なアプリが登場しています。

あなたが韓国旅行に限らず、どこか海外に行かれる際に他のサイトと価格を比較したい時に

現時点でのホテルや航空券の最安値を案内してくれる便利なアプリ

があるのです。

ですので、アプリ選びの1つの基準にしてみてください。

サイトはこちらから↓↓


今回のお話は以上です。
長文読んで下さり、本当にありがとうございます。