【韓国語】挨拶に使える”久しぶり”はこの3つの表現を覚えるだけ!

よっ、久しぶり~

お久しぶりで~す

挨拶の定番の1つに「久しぶり」という言葉がありますよね。

たまに会う友達。親しい友人関係。家族関係。お隣さん同士。

どんな人間関係においても使える挨拶が「お久しぶり」だと思います。

「お久しぶり」という単語。

お隣の国、韓国でもよく使われるフレーズです。

ですので、挨拶する時に「お久しぶりです」と使えると色々な場面で役に立ちます。

今回は韓国語で挨拶する時に役立つ「お久しぶり」についてお話させていただきます。

1.挨拶で役立つ韓国語の”お久しぶり”

ダイちゃん
こんにちは。韓国語専門ライターのダイちゃんです。

1-1.お久しぶりです。

お久しぶりです
オレンマンインニダ
오랜만입니다

1-2.久しぶり~

久しぶり~
オレンマンイヤ~
오랜만이야~

1-3.久しぶりだね~

久しぶりだね~
オレンマンイネ~
오랜만이네

1-4.めっちゃ久しぶりだね~

めっちゃ久しぶりだね
ウリ チンチャ オレンマンイネ~
우리   진짜          오랜만이네~

1-5.”久しぶり”を使った挨拶は4つだけ

私自身が韓国人の友達や親族と会う時には、この4つぐらいを使い分けています。

多分、この4つをおぼえておくだけで「お久しぶり」の挨拶には困らないと断言できます。

実際問題、このフレーズ4つ以外のフレーズを聞いたことがありません。

ですので、この4つを覚えておくだけで「久しぶり」の挨拶は全てをカバーできると考えています。

ではもう一度、”久しぶり”と挨拶したい時の韓国語をまとめてみます。

【パート1】

お久しぶりです
オレンマンインニダ
오랜만입니다

【パート2】

久しぶり~
オレンマンイヤ~
오랜만이야~

【パート3】

久しぶりだね~
オレンマンイネ~
오랜만이네

【パート4】

めっちゃ久しぶりだね
ウリ チンチャ オレンマンイネ~
우리   진짜         오랜만이네~

1-6.私は”パート4”で久しぶりと挨拶してます!

特に、おススメしたい”久しぶり”を使った韓国語はパート4です。

このパート4のフレーズは、韓国人がかなり使っているコトバです。

あなたがどのぐらいの頻度で韓国人の友達に会うかによって状況は変わってくるとは思いますが、私自身は長い期間会っていない友達に限らず、短いスパンで友達に会ったとしても、

めっちゃ久しぶりだね~ 우리 진짜 오랜만이네~ ウリ チンチャ オレンマンイネ~

このフレーズ、私にとってはお気に入りのフレーズということもあると思いますが友達に会うたびによく使っています。あなたも韓国人の友達に会う際の参考にしていただけると大変うれしいです。

それから単語を覚えることも大切な要素ではありますが、そもそも、勉強の仕方を勉強することでビジネス、語学、資格取得など幅広い分野を制覇することができます。

韓国語の学習を効率的に無駄なく、時間をかけずに勉強することが実はできます。

私の書いた記事も秘匿性の高い情報ですので、ぜひ、一度ご覧になってみてください。

韓国語を勉強する上で必須の勉強方法;

韓国語の勉強を加速させる最強情報についての記事

2.오래간만입니다も使えるの?

お久しぶりです。と言いたい時によく聞かれる質問の1つに、

오래간만입니다(オレガンマンインニダ)も使えますよね?

この質問よくでる質問です。

この質問に対する答えなのですが、私自身は実際に韓国に住んでみて、

오래간만입니다(オレガンマンインニダ)を使っている人に会ったことがありません。

この오래간만입니다(オレガンマンインニダ)を少し調べてみると、오래간만이에요(オレガンマニエヨ)という言い方もあります。

実際に、日韓辞典で調べてみると確かに「久しぶり」を表す言葉に오래간만입니다(オレガンマンインニダ)と오래간만이에요(オレガンマニエヨ)も出てきます。

ですので、文法上は使えるフレーズなのだと思います。

ですが、日常生活でこのフレーズを使うのか。

このように聞かれると、私の答えは、

오랜만입니다の方を使っている人の方が多と答えます。

それから、そもそも、韓国人の友達同士の会話を聞いていて思うことがあるのですが、挨拶で「久しぶり~」という会話をしている人はあまりいないと思います。

私は日本的な感覚があるので、先ほどお話させていただいた”めっちゃ久しぶり~”を表す

우리 진짜 오랜만이네~(ウリ チンチャ オレンマンイネ~)をよく使います。

ですが、

韓国人はあまり挨拶しない印象があります。

挨拶するとすれば、

안녕하세요(アンニョンハセヨ)

안녕(アンニョン)

この2つぐらいしか使っていないと思います。

ですので、あなたも”久しぶり~”の挨拶を覚える前に、

안녕하세요(アンニョンハセヨ)

안녕(アンニョン)

この2つを使って挨拶するだけでオッケイだと私は感じています。

3.韓国語”お久ぶり”でおすすめのサイト

今回、記事を書くにあたって色々なサイトも参考にさせていただきました。

色々なサイトを調べていく中で、

”このサイト、面白いな~”と思わずあなたに秘密にしたくなったサイトがあったので、あなたに特別にご紹介させていただきます。

サイト名は「ハングル講座~韓国語を学ぼう~」というサイトがあります。

このサイトで興味を持った部分が、

韓国語で”お久しぶりです”を表すフレーズに、

1.오래간만입니다

2.오랜만입니다

の2つがあるのですが、このどちらがより使われているのか?

という部分を自分なりに調べ、調べた結果も報告している点がとても面白いと感じました。

ちなみに、このサイトの記事を書かれている方は、

実際にグーグルでそれぞれ

”오래간만입니다”と”오랜만입니다”

の2つを検索し、

実際にどちらの方が検索ヒット数が多いのか。

まで調べて結論を記事に書かれています。

読むだけでとても楽しい記事だと思いましたので、もし、あなたも興味を持たれた場合はご覧になってみてください。

気になるサイトは こちら からです。

4.今回のお話のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は韓国語で挨拶に使える「久しぶり」についてお話させていただきました。

韓国語で挨拶する際に覚えておきたい点は、

韓国人は挨拶として、「久しぶり~」とか「元気~」みたいな会話はあまりしないという点です。

これ、ほんと意外だち私自身は感じているのですが、韓国人はあまり挨拶でこれらの会話を使いません。

「久しぶり~」のようなフレーズを覚えておいて損はないとは思いますが、

そもそもあまり使わないフレーズなので,

覚えなくてもオッケイ。

覚えていればいつかは使えるよ。

こんな感じで軽く捉えていただければと思います。

今回の話をまとめますが、

韓国語でよく使われる「久しぶり」は、

오랜만입니다(オレンマンインニダ)

오랜만이에요(オレんマンイエヨ)

오랜만이네(オレンマンイネ)

この3つを覚えておくだけで、すべてのシチュエーションで使いこなせると思います。

使っていく中で自然と覚えられる簡単なフレーズですので、ぜひ、韓国人の友達ができたらすぐに使ってみてください。

今回のお話が少しでもあなたの役立つ情報になれば幸いです。

5.”久しぶり”を使った私の小ネタ

私、小学生の時にピアノを習っていたので、最近ピアノを弾いてみました。

そうすると、全然ピアノが弾けずかなり悔しい思いをしてしまいました。

この体験を、”久しぶり”を使って韓国語で表してみたいと思います。

オレンマネ
久しぶりに 오랜만에
ピアノルㇽ チョッヌンデ
ピアノを弾いたんだけど、 피아노를 쳤는데
ジョンヒョ チㇽ ス モッテソ
全然弾けず 전혀 칠 수 못해서
チョグㇺ スㇽポッソ
少し悲しかった~ 조금 슬펐어

「久しぶりに」と言いたい時には、오랜만에(オレンマネ)を使うと良いです。

こんな感じで「久しぶり」を使って文もつくれますので、参考にしていただけると幸いです。

本日のお話は以上です。

長文読んでくださり、ありがとうございます。