「心配する」「心配だ」は韓国語で何?心配の98%は取り越し苦労!?

心配の98パーセントは取り越し苦労!

この言葉は、マーケティングコンサルタントの藤村正宏さんの言葉です。

心配事のほとんどは実際に起こらない。

でも、私自身は、心配事があるから頑張れるという一面もあると考えています。

話は変わりますが、韓国語で「心配する」は、걱정하다(ゴクジョンハダ)と言います。

それから、「心配だ」は걱정이다(ゴクジョンイダ)と言います。

「将来を心配する」

「自分の病気を心配する」

「心配する」をつかった表現には、色々なものがあります。

今回は韓国語「心配する」「心配だ」についてお話させて頂きます。

韓国語「心配する」

韓国語で「心配する」に当たる韓国語は걱정하다(ゴクジョンハダ)と言います。

「心配します」

「心配しています」

「心配していることが多いです」

このように、何かに対して不安に思っていたり、恐怖がある場合には、「心配する」という言葉が出やすいですよね。

「心配する」の言い回し

それでは、「心配する」の言い回しについてまとめてみます。

心配します

ゴクジョンハンニダ
걱정합니다

「心配します」と言いたい場合には、걱정합니다(ゴクジョンハンニダ)と言います。

この걱정합니다は、ニュース番組やフォーマルな場面で使われる表現です。

正直、私自身は使ったことが一度もありません。

それから、韓国人もこの걱정합니다(ゴクジョンハンニダ)と使っている人を見たことがありません。

多分、使われている方もいるとは思いますが、日常で使う表現ではないと経験上考えています。

それから、もう少しカジュアルな表現に「心配だな〜」という表現があります。

心配します

ゴクジョンヘヨ
걱정해요

 

걱정해요(ゴクジョンヘヨ)は、「心配してます」という意味で使われています。

「心配しています」の表現には、他にも、

ゴクジョン ハゴイッソヨ

걱정하고 있어요

このように表現することもできます。

「心配」を使った表現

実は、「心配」を使った表し方には、걱정하다(ゴクジョンハダ)以外にも他の表現があります。

心配です

ゴクジョンイダ
걱정이다

 

「心配です」と言いたい場合には、걱정이다(ゴクジョンイダ)と言います。

걱정(ゴクジョン)を日本語にすると「心配」という意味になります。

ですので、

걱정(心配)+이다(です)=걱정이다(心配です)

このように表すことができます。

これに対して、

걱정하다(ゴクジョンハダ)は、

걱정(心配)+하다(する)=걱정하다(心配する)

という表現になります。

例えば、

「心配でした」と言いたい場合には、

心配でした

ゴクジョンイオッソヨ
걱정이었어요

このように表すことができます。

これに対して、

「心配しました」と言いたい場合には、

心配しました

ゴクジョンヘッソヨ
걱정했어요

 

このように表すことができます。

心配ですね〜

心配ですね〜と言いたい時もあるかと思います。

例えば、

相手の体調が悪い時が続いている時には、

「体が心配ですね~」

このように言う場面があるかと思います。

体が心配ですね

モミ ゴクジョンイネヨ
몸이 걱정이네요

 

「心配ですね」と言いたい場合には、걱정하다(ゴクジョンイネヨ)と言います。

それから、

「心配だね〜」ともう少しカジュアルに表現することもできます。

心配だね

ゴクジョンイネ
걱정이네

 

「心配だね」と言いたい場合には、걱정이네(ゴクジョンイネ)と表現します。

心配だよ〜

心配だよ〜と相手に言いたい時もあるかと思います。

心配だよ

ゴクジョンイヤ
걱정이야

 

「心配だよ」と言いたい場合には、걱정이야(ゴクジョンイヤ)と言います。

心配しないでください

相手に心配をさせたくない場合もあるかと思います。

心配しないでください

ゴクジョンハジマセヨ
걱정하지 마세요

 

「心配しないでください」と言いたい場合には、걱정하지 마세요(ゴクジョンハジマセヨ)と言います。

それから、「心配をかける」の表現もよく使われる表現ですので、まとめてみます。

心配をかけます

ゴクジョヌル キチョヨ
걱정을 끼쳐요

「心配をかけます」と言いたい場合には、걱정을 끼쳐요(ゴクジョヌル キチョヨ)と言います。

心配をかけてすみません

ゴクジョヌル キチョソ ミアネヨ
걱정을 끼쳐서 미안해요

「心配をかけてすみません」と言うフレーズもよく使われるフレーズですよね。

「心配をかける」は、

ゴクジョヌル キチダ

걱정을 끼치다

このように言います。

「心配」を使った使えるフレーズ

「心配」を使ったフレーズには、いろいろなものがあります。

ですが、そのいろいろなフレーズの中でもよく使われるフレーズだけを覚えておくと、何かと役立つ場合が多いです。

「心配してくれてありがとう」

「本当に心配ですね」

このフレーズはよく使われるフレーズですので、まとめてみます。

心配してくれてありがとう

ゴクジョンヘジュショソ ゴマスンニダ
걱정해 주셔서 고맙습니다

本当に心配ですね

チョンマル ゴクジョンイネヨ
정말 걱정이네요

 

このように表すことができます。

心配ごとの98%は無駄!?

冒頭でもお話させていただきましたが、心配ごとのほとんどは、実際には起こらないことだと思います。

ちなみに、私たち人間は一日に6万回ぐらい色々なことを考えているそうです。

そして、この考えることの95%が昨日と同じことを考えているそうです。

私自身も、ついつい偏った考え方、興味のある分野だけの本を読んだりしてしまいがちです。

そんな時は、本を誰かに選んでもらったり、誰かに料理を注文してもらったりすると、新しい刺激がもらえるように感じています。

新しい刺激を求めて、普段と少し違うことをしてみるのも、脳にとっては良いことだと思っています。

今回のお話のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は韓国語「心配する」「心配だ」の言い方について、お話させていただいております。

韓国語で「心配です」に当たる単語は걱정이다(ゴクジョンイダ)と言います。

「心配する」は걱정하다(ゴクジョンハダ)と言います。

この2つの単語を使い分けることによって、色々な表現で相手に伝えることができます。

私たちが心配している98%は無駄という言葉があるように、無駄な心配はなるべくしない方が良いと考えています。

無駄な考えを持ってまだ起こっていないことを考えてしまうと、恐怖が出てきて、行動できないことが私自身は多いです。

もちろん、最悪の事態を想定して、最善の準備をすることは大切だと思っています。

ですので、イチロー選手も何かのインタビューで

「無駄なことは一つもない」

このように言われているインタビューを聞いたことがあります。

ですので、無駄が一概に悪い訳ではないと思っています。

無駄な考えも試してみて、振り返る必要があると思います。

試さずに、ずっと考えているのなら本当のゴミになってしまいます。

私自身も、毎日色々なことにトライしながら、日々成長していきます。

今回のお話が少しでもあなたの役立つ情報になれば幸いです。

長文読んでいただき、ありがとうござます。